読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

あのクルマの二番煎じ!? トヨタC-HRのCMって…

自宅で作業をするときは、たいてい音楽をかけています。 ほぼYouTubeですけど。。。 よく聴いているのは、ドラクエのオーケストラ版とか月風魔伝のアレンジとか、主に歌詞がない曲です。 歌詞があるとつい口ずさんじゃって仕事にならないのでw で、今日も何…

レヴォーグのリコール:その3

連日のクルマネタで恐縮です。 今日はリコールの作業をしてもらうため、スバルの販売店に行ってきました。 これまでの経緯はこちらからどうぞ。 tabiguruma.hatenadiary.com tabiguruma.hatenadiary.com 販売店で話を聞いたところ、火災が起きた事例は雪道で…

F1開幕戦をレーサーズカフェで観戦

今日は、ある輸入車のインポーターの方と先輩ライターの3人で、F1開幕戦の予選を恵比寿にあるスポーツバー「レーサーズカフェ」で観戦してきました。 はっきり言って今のF1のレギュレーションがまったくわからず、知っているドライバーもごく少数になってし…

ジャガー、必死すぎ(笑)

プロテニス選手の錦織圭選手と契約していたジャガーですが、今度はプロ野球の読売ジャイアンツとオフィシャルカー契約を結んだそうです。 www.giants.jp ジャガー、必死すぎ(笑) なかなか日本での販売台数が伸びないということで、アスリートと契約して認…

アストンマーティンのヴァルキリー

昨年、こんなネタを書きました。 tabiguruma.hatenadiary.com 当時はまだコードネーム「AM-RB 001」でしたが、今月初旬、ついにこのハイパーカーの名称が決まったそうです。 その名もアストンマーティン Valkyrie(ヴァルキリー)! アストンマーティンの公…

ハイパフォーマンス合戦はどこまで続く?

今日も体調悪いです…。 咳が出始まったので、こりゃ風邪でしょうか。 だるいし…。 閑話休題。 先週開催されていたジュネーブモーターショーで、フェラーリからこんなモデルが発表されました。 画像:フェラーリ・ジャパン公式ウェブサイト(http://812superf…

次に乗りたいクルマ、1位はあのクルマでした、、、

トートツですが、スーパーカー市場は活況ですねぇ。 response.jp response.jp ランボルギーニの場合は、中国市場だけじゃなくヨーロッパや北米でも好調とのこと。 そういえばベントレーも2016年は過去最高の販売台数だったようですから、湯水のごとくお金を…

EXP 12 Speed 6eの衝撃!

ジュネーブモーターショーではさまざまなコンセプトカーが発表されましたが、最も衝撃を受けたのはこれでした。 画像:ベントレーモーターズ公式ウェブサイト(http://www.bentleymotors.com/en/models/concept-cars/exp12-speed-6e.html) ベントレー EXP 1…

アルピーヌA110っていったら…

ジュネーブモーターショーではさまざまなクルマがワールドプレミアとなりましたが、私が気になったのは、アルピーヌA110の新型が日本に導入されることが決まった、という発表でした。 response.jp 記事によると、新型A110の最高出力は252PS、最大トルクが32.…

Cクラスのレベルアップの影で…

先日、仕事先でCクラスの実物を見せてもらう機会がありました。 www.mercedes-c.jp メルセデスっぽい押し出しの強さもほどほどで、ホイールもギラギラした感じではなくエレガンス&スポーティといった印象。ボディカラーはヒヤシンスレッドで、実に上品な佇…

お膝元では駅構内でもアピール!

今日から3日間、東海〜関西キャラバンという話は先日書いたとおりです。 tabiguruma.hatenadiary.com 1日目はここにやってきました。 浜松といえばスズキのお膝元。 新幹線の改札を入ると、当然とばかりにこんな展示スペースがありました。 奥に見える赤いス…

ファントムと旧車のコラボ! in 茨城空港

いやー、こんなイベントがあったとは知らなんだ。。。 carview.yahoo.co.jp 茨城空港で開催された小美玉オールドカーミーティング2017。 応募した一般オーナーの旧車に加え、特別展示としてトヨペット・クラウンピックアップ(1969年)とか、トヨペット・ク…

レヴォーグのリコール:その2

スバルの販売店からリコールの案内が届きました。 実は、案内が届く2日前にメールで販売店の営業担当者に問い合わせており、あらためて今回のリコールの対象だと知らされました。 エンジン関連なので、なるべく早く作業してもらおうと思っていたのですが、空…

マイクロコンパクトカーの勝者はどのクルマ?

小さな小さなクルマ、マイクロコンパクトというカテゴリーがあります。 例えば、メルセデス・ベンツの販売店で売られているsmart for twoとsmart for four。 画像:メルセデス・ベンツ日本 smart for twoオフィシャルサイト(http://www.smart-j.com/fortwo/…

現代のクルマと診断機

今後の仕事につながるかもしれない、ということで、今日は今までお世話になっている業界とは異なる世界の方々にお会いして、いろんな話を聞いてきました。 私がクルマ関係の仕事をしていることを話すと、クルマの不具合が出たときの点検の話になりました。 …

レヴォーグのリコール

いやはや、レヴォーグのリコールが発表されちまいました。 車台番号で検索してみたら、我が家のクルマは見事に対象のようです。 これを書いている2月24日16時現在、まだDMなどの案内はありませんが、近いうちに届くことでしょう。まあ、届出・発表が23日でし…

コンチネンタルGT V8 S Mooncloud Edition登場

このブログでちょくちょくベントレーのコンチネンタルGTが好きだって書いていますけど、なんと日本市場限定仕様車が登場しました。 それがこちら! コンチネンタルGT V8 S Mooncloud Editionです! 以下、画像はすべてベントレーモーターズジャパン公式ウェ…

迷走!? カムリがフルモデルチェンジ

先月のデトロイトモーターショーで、トヨタは2017年夏にカムリをフルモデルチェンジする、と発表しました。 画像:トヨタ自動車公式ウェブサイト(http://toyota.jp/camry/new_camry/) newsroom.toyota.co.jp 1982年に登場し、このフルモデルチェンジにより…

あぶく銭の使いみち

宝くじが当たったら何に使うか? 誰もが1度はこんな妄想をしたことがあると思います。 正確に統計をとったわけではありませんし、私の主観であることをあらかじめお断りしておきますが、あぶく銭の使いみちで多いのって、、、、 高級車を買う or 贅沢な旅行…

アイサイト搭載車の販売台数が100万台!

スバルのディーラーから、こんなDMが届きました。 アイサイト搭載モデルの販売台数が、世界累計100万台を超えたそうです。 つい先日は、2016年の世界生産台数が100万台を超えたと発表した富士重工ですが、オールドファンにとっては「スバルの生産台数が100万…

祝!トヨタWRC復帰2戦目で優勝!

日曜日の話になってしまうのですが、トヨタがWRC復帰2戦目となるラリー・フィンランドで優勝しちゃいましたね(笑) toyotagazooracing.com おめでとうございますっ! 豊田章男社長もコメントしてましたが、私もこんなに早く優勝するとは思っていませんでし…

自動車の工場見学って行ってみたい!

仕事柄、輸入車の整備センターで仕事をする機会がけっこうあります。 輸入車ですから、生産はあくまでも海外の工場で行われており、日本の整備センターでは日本仕様のパーツ(ナンバープレートベースetc...)の取り付けやナビソフトのインストールなどが行わ…

日本未導入のクルマたち:フィアット編

先日の打ち合わせの際に、大先輩との雑談でフィアットで日本に導入されていないクルマって結構あるよね、って話題になりました。 というわけで、今日は日本未導入のフィアット車のお話にしましょう。 フィアット・ジャパンが正規輸入しているのは、500、500C…

ジャガーが日本で苦戦するのはなぜ?

ベントレーやアストン・マーティンといった英国車はカッコいいなぁ、と思っているのですが、ジャガーも例外ではありませんでした。 「〜でした」とあえて過去形にしたのは、私が往年の名車「E-Type」の亡霊に取り憑かれている1人だからかもしれません。 画像…

今年もゲレンデを沸かせるスバルのゲレンデタクシー!

この週末(2月4日〜5日)に、スバルのゲレンデタクシーがまた登場しました。 www.subaru.jp レガシィ・アウトバックとフォレスター、XVというスバルのSUVが揃い踏みし、リフトの代わりに山頂までお客さんを運ぶという趣向です。 車内では専門のドライバーか…

コンバーチブル? カブリオレ? ドロップヘッドクーペ?

先日、シボレー・コルベットについて触れた際に、コンバーチブルではコルベットが一番好きみたいなことを書きました。 オープントップのクルマは、コンバーチブルのほかにカブリオレ、ドロップヘッドクーペ、スパイダーなんて呼び方があります。 ジャガー F-…

片山右京さん、盛大にアメ車をディスるwww

7〜8年前にケーブルテレビの契約をしてから、のびー家では地上波のテレビ番組ってほとんど見なくなりました。 私はJ Sportsとかナショナルジオグラフィックとか、妻は海外ドラマを見ることが多いのですが、これだけチャンネルがありながら、まるでエアポケッ…

タビグルマ雑記帳開始から1年が経ちました

タイトルのとおり、2016年2月1日に思いつきで始めたこのブログも、ついに1年という節目を迎えました。 自分で課したハードルとはいえ、よくもまあ毎日更新してきたもんだ、と感慨深いやら驚きやら複雑な気分です。 厳密に言えば、4月にクライアントのオフィ…

トランプさんの頭の中は中曽根-レーガン時代のまま?

スバルの世界生産台数が、2016年に同社として初めて100万台を突破したというニュースがありました。 response.jp ユーザーとしても嬉しい限り。 国内販売はレヴォーグとインプレッサが好調だったそうです。 私が住む東京都郊外では、レヴォーグが急激に増加…

レヴォーグの「改善対策」の作業をしてもらいました

先日、12カ月点検でスバルのディーラーに行ってきたことは、「新型インプレッサとG4を見てきた!」で触れました。 その際に、ちょっと前に案内が届いていた「改善対策」の作業もしてもらいました。 その改善対策の内容というのは、「レヴォーグの改善対策の…

CR7はアヴェンタドール! 超一流アスリートのクルマ

有名人の辛いところというかなんというか、サッカーのポルトガル代表、クリスティアーノ・ロナウド選手が運転中に右手首に激痛を覚え、愛車を放置して救急車で病院へ直行した、というニュースがありました。 プレー中でもないのに突然激痛がはしるなんて、ち…

フォルクスワーゲンのプラットフォーム

フォルクスワーゲンが「新型ティグアン登場」といってテレビCMをはじめ、さまざまなプロモーションを行っています。 画像:フォルクスワーゲン公式ウェブサイト(http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/tiguan.html) どんなもんかと軽く調べてみたところ、…

ラグジュアリーオープンモデルの頂点? マイバッハS650カブリオレ

本国ではすでに発表されていましたが、先日日本で正式に発表されたメルセデス・マイバッハ S 650 カブリオレ。 世界で300台限定のうち、日本への割り当て分はわずか4台ということです。 画像:メルセデス・ベンツ公式ウェブサイト(https://www.mercedes-ben…

新型インプレッサとG4を見てきた!

レヴォーグの1年点検(&改善対策の作業)でディーラーにやってきました。 かなり時間がかかるようなので、待っている間に新車のショールームをウロチョロ。 新型インプレッサとG4が鎮座してました。 昨年のニューヨークモーターショーで発表されたばかりの…

もはや間違い探し!新型クアトロポルテはどっち!?

先日、マセラティのフラッグシップモデル「クアトロポルテ」の新型が発表されました。 感想を一言で言うと、どこが変わったの?です。 こっちは旧型。 画像:マセラティ公式ウェブサイト(http://www.maserati.co.jp/maserati/jp/ja/models/quattroporte) …

オートサロンに伴う取締強化で思い出した

1月の連休に千葉・幕張メッセで開催されるカスタムカーの祭典「東京オートサロン」。 最近知ったのですが、この会期中に「裏サロン」と称し、各地からDQNたちが幕張メッセ周辺に恥ずかしいヤン車自慢のカスタムカーを乗り付け、傍若無人な振る舞いをしていた…

落札予想は2億円!? ポルシェ959で思い出すのは…

ポルシェ959がオークションに出品される予定で、落札価格は約2億円にのぼるかもしれない、なんてニュースを見つけました。 gigazine.net ポルシェ・ジャパンによると、このモデルは292台のみが製造され、上記の記事が本当だとすれば現存するのは29台のみ。 …

影が薄い法定12カ月点検

みなさん車検は必ず受けますよね。 新車購入から3年後に1回目の車検を受け、その後は2年に1回ずつ。費用の面でなかなか痛いのですが、法定点検なので仕方ありません。 では、車検と車検の間に受ける法定12カ月点検を受ける方はどれくらいいるでしょうか? 前…

レクサスの新型LS発表!インテリアはあのクルマに似てる!?

デトロイトモーターショーで、レクサスの新型LSが発表されました。 lexus.jp いわゆるフラッグシップモデルですから、世の社長さんたちがリアシートに乗るクルマとして認知されているフシさえあるLSですが、新型のデザインについてちょっと。 まずエクステリ…

自動車メーカーの出展が多かったCES 2017

昨日までラスベガスでCES 2017が開催されていましたね。 www.ces.tech あちこちのメディアでも取り上げられていましたが、自動車メーカーの出展が目立ったとのこと。なかにはワールドプレミアなどもあったようです。 「なぜモーターショーでなくCESをワール…

コンチネンタル Supersportsすごすぎ(笑)

ベントレーからコンチネンタルGTの最速モデル、その名もコンチネンタルSupersportが発表されました。 先代のコンチネンタルSupersportsもかなり攻めたデザインでしたが、今回のSupersportsもその名に恥じぬアグレッシブな外観です。 画像:ベントレー モータ…

ソーラーカー「だん吉」が実車に! 新型プリウスPHV

日本テレビ系の人気番組、『鉄腕DASH』で「ソーラーカー 一筆書きで日本一周」という企画があったのをご存じ or 覚えているでしょうか? 番組スタッフが中古のハイゼットを格安で購入し、ソーラーカーに改造する、というのが企画の始まりだった覚えがありま…

乗り比べて知るスバルのサスペンションの良さ

冬用タイヤを持っていないため、年末年始の帰省は新幹線を利用します。 帰省先では両親のクルマに乗るのですが、のびー家は日産ノートとマツダ・キャロルの2台です。 今回はどちらも運転しました。特にノートは近場ならこれで充分と思わせる感じ。静粛性も以…

欧州勢に一泡吹かせてくれ!頑張れレクサスIS!

この秋にビッグマイナーチェンジ(BMC)を行ったレクサスIS。 lexus.jp 今やレクサスはセダンからクーペ、ハッチバックにコンパクトSUVまでと、フルラインナップとなっていますが、日本で展開し始めたときには、GSとIS、SCの3モデルしかありませんでした。 I…

フェラーリが京都に終結!イベントを誘致したのは京都市

去る11月10日〜14日、フェラーリが世界中から京都に集結するイベントが開催されました。 そのイベントがフェラーリ・カバルカーデ・インターナショナル2016。 auto.ferrari.com 第一回となる2015年はカリフォルニアで開催された同イベントですが、今年がフェ…

英国車ビスポークの双璧!「Bentley Mulliner」&「Q by Aston Martin」

超高級英国車としてたびたび触れているベントレー。私の好きなブランドです。 また、同じ高級英国車のアストン・マーティンも、DB11の発表以降、好調なようで目が離せないブランドです。 そこで今日は、英国車のビスポークについてちょっと。 ビスポークとは…

のびー仕様のベンテイガを作ってみた!

世界的にベントレー初のSUVであるベンテイガが好調なようですね。 私も6月に行われた発表会に行き、その凄さをこの目で見てきました。本当によくできたクルマだというのが、走らせていなくてもヒシヒシと伝わってくる、そんなクルマでしたね。 で、以前、コ…

ヘッドアップディスプレイはロマンだ!

ヘッドアップディスプレイというと、現在はメーターフードの上に立ち上がるものと、フロントガラスに投影されるものの2種類が主流だと思います。 投影式の例を挙げると、メルセデス・ベンツのSクラスはこんな感じ。 画像:メルセデス・ベンツ日本公式ウェブ…

日本限定!フェラーリJ50

先日、フェラーリから発表された「J50」。フェラーリの日本進出50周年を記念して、日本市場限定でごく少数作られるモデルだそうです。 auto.ferrari.com J50は10台限定で、顧客1人ひとりのオーダーに合わせて作られるビスポークモデル。ロードスターというの…

C-HRの発売で思い出したRAV4

トヨタが先日、コンパクトSUVのC-HRを発売しましたね。 画像:トヨタ自動車公式ウェブサイト(http://toyota.jp/c-hr/) 日産ジュークの成功を受け、各社「コンパクトSUV」に本腰を入れ、今では各メーカーに1モデルはラインナップされているという充実ぶりに…