読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

クルマ

日本で販売される予定はないの?ベントレー コンチネンタルSupersports

今年の1月に、ベントレーからコンチネンタルSupersportsの発表を受けての記事を書きました。 tabiguruma.hatenadiary.com とんでもないモンスターマシンで、台数限定でもいいから日本に入ってこないのかなー、と期待していたのですが、、、、 日本で発売され…

日本撤退から10年以上が経過したオペル、一般的な知名度は。。。

日本は言わずと知れた自動車大国。これだけメーカーがありますからね。 国内の市場規模もそれなりに大きいですし、この市場を狙って海外メーカー勢も必死に売り込みをかけています。 競争が激化するのは当然で、中には夢破れて日本を去る海外メーカーもあり…

812supaerfast発表で考えたスーパーカーの楽しみ方www

昨日、フェラーリ812superfastがジャパンプレミアとなりました。 画像:フェラーリ・ジャパン公式ウェブサイト(http://812superfast.ferrari.com/ja/start) 最高出力は800CVで、レブリミットは8900rpm。 絵に描いたようなスーパーカーです。 気になったの…

パイクカーの思い出

こんな懐かしいクルマたちをとりあげた記事がありました。 gunosy.com たしかに、往年の名車を現代のデザイン言語を用いて仕上げたモデルが人気を集めています。近年の代表例で言えばアバルト124スパイダーあたりでしょうね。現行ミニやフィアット500もこの…

S660の特別仕様車とスポーツカーの宿命

ホンダS660に特別仕様車「ブルーノレザーエディション」が登場しました。 ボディカラーはホワイト・パールとグレー・メタリックに加え、こちらの特別色「ベルベットマルーン・メタリック」を設定。 なかなか渋い色です。S660の購入層はいわゆるオジサマたち…

GLMと旭化成の共同開発で誕生した「AKXY」が…

先月このブログで触れたGLMという産学連携のベンチャー企業。 tabiguruma.hatenadiary.com 今度は旭化成と組んで、電気自動車(EV)のコンセプトカーを発表しました。 その名も「AKXY(アクシー)」。 www.asahi-kasei.co.jp 画像:GLM公式ウェブサイト(htt…

アクティブレーンキープ使用感 アイサイトver.3

このブログの記事で最も多くアクセスしていただいているのが、こちら。 tabiguruma.hatenadiary.com ゴールデンウィークと先週の仕事で高速道路を走った際も、当然アクティブレーンキープを使いました。 今日はその使用感とこの機能についての私の所感を簡単…

スバル車3台で超高級輸入車の工場に突撃(笑)

昨年からお付き合いが始まった、超高級輸入車の日本法人のお仕事が一段落しました。 新型モデルのディーラー向け商品説明書を制作する仕事だったのですが、残念ながら完成前に実車を見る機会はありませんでした。あくまでも英文の資料をベースにかみ砕いて文…

日産スカイライン60周年 ✕ 大相撲の懸賞幕

今年は日産スカイラインの生誕60周年。 当然60周年記念の限定仕様車もリリースされています。 画像:日産自動車公式ウェブサイト(http://www2.nissan.co.jp/SKYLINE/exterior.html) インフィニティエンブレムの是非は置いといて、セミアニリンレザーシート…

産業観光と自動車産業

「産業観光」という言葉をご存じでしょうか? 平たく言えば、訪れた土地に根付いている産業の過去・現在(・未来)を見せる観光資源として活用し、人を呼び込もうということです。 最近では外国人旅行者を誘致する策としても注目されています。 例えば、岐阜…

WEC第2戦:トヨタがワンツーフィニッシュ!さあ、次はル・マンだ!!

嬉しいニュースでした。 www.as-web.jp GAZOO Racingの公式ウェブサイトでも「次戦ル・マン24時間へと確かな手応え」という見出しで決勝レースの詳細が掲載されています。 toyotagazooracing.com 昨年は残り5分くらいでスローダウンし、コントロールライン付…

大型連休などでアクセスが増える記事

ゴールデンウィークも残りわずか。 といっても、連休明けに納品する仕事を抱えているフリーランスにとっては、毎日何らかの仕事をしていますので、あんまり関係ありません。 このブログを開設した2016年2月1日以来、アクセスの1・2位を争っているのは以下の2…

自動車税、我が家はまだマシか…

今年もコイツが送りつけられてきました。 我が家のレヴォーグ君は、排気量1600ccですから税額は3万9500円也。まあ、決して安くはありませんが、特別高くはありませんのでちゃんと納めますよ。納めればいいんでしょっ! 仕事柄、スーパーカーに関するライティ…

洗車のビフォー・アフター

さすがに汚すぎました。。。 花粉ではここまで汚れません。 この汚れ方は、明らかに黄砂です。 迷惑なもんを飛ばしやがって!と思わずにはいられません。 政治的な配慮なのかなんなのか知りませんが、最近は天気予報で黄砂の情報って流しませんよね。なんで…

トヨタが世界販売台数で首位陥落らしい

各種ニュースで、2016年の世界販売台数でトヨタが首位から陥落する見通しとなった、と報じられていますね。 www.nikkei.com 首位に立つと見られているのはフォルクスワーゲン。中国市場での販売が好調のようで、北米でのディーゼルエンジンの燃費改ざんによ…

清々しさすら覚える堂々たるパクりっぷり。上海モーターショーの中国メーカー(笑)

上海モーターショーですが、やっぱりこういうことになってました。 videotopics.yahoo.co.jp 「江陵汽車」のブランド「LAND WIND」なんて、ロゴのフォントが完全にランドローバーです。この「X7」なるモデルもランドローバーのイヴォークじゃん(笑) ちなみ…

ニュルブルクリンク:シビック タイプRの動画が楽しい!

以前、ニュルブルクリンクの難しさの理由をあらためて知ったというタイトルで、このサーキットについて書きました。 そして今日、ホンダ・シビック タイプRがFF車としては最速となる7分43秒80のラップタイムを叩き出したそうです。 www.webcg.net ホンダの公…

モーターショーのプレスデーなのに!?

今日はいろいろ立て込んでいるのでサラッといきます。 ある外資系パーツメーカーさんの仕事の打ち合わせで出た雑談で聞いたのですが、担当の方が昨日まで上海オートショーに行っていたそうです。 本国の方といろんな話を詰めなければならなかったため、関係…

八重桜が満開!近所にて季節を感じる

ちょいと用事があって出かけて自宅近くまで戻ってきたとき、八重桜が満開を迎えていました。(行きはなぜか気づかなかったというwww) このお宅の八重桜はかなり立派な木でして、実はのびー家では毎年ソメイヨシノ以上に楽しみにしているフシもあります(笑…

GLM-G4で思い出したエリーカの存在

京都大学発のベンチャー企業である「GLM」が、試作車の「G4」を発表しました。2019年の市販を目指すそうです。 同社のプレスリリースによると、販売想定価格は4000万円。初年度の販売台数は1000台を目標にしているそうです。 ベンチャー発のスーパーカーとい…

フェラーリ vs ランボルギーニ、V12自然吸気エンジンの頂上決戦!

フェラーリとランボルギーニが、とんでもないクルマを発表しましたね。 お互いにV型12気筒自然吸気エンジンの最上位モデルということで、かなり気合が入っています。 まずはフェラーリ。 先月のジュネーブモーターショーでベールを脱いだ812superfastです。 …

スバルのコンセプトカーはシロアリ駆除?→「アセント」だっつーのwww

食材の買い出しに行く車中で、妻が一言。 「そういえば、スバルが新しいクルマを発表したみたいだよ。7人乗りなんだって。名前はなんだっけなぁ。あ、『アサンテ』だったと思う」 アサンテ? それ、シロアリ駆除の業者だから! www.asante.co.jp ダニエル・…

新型XVを見てきた!印象は都会派SUV、かなぁ

恵比寿に用事があったため、スバル本社まで行ってみました。 ビル前にはアウトバック、フォレスター、レヴォーグが鎮座。 上の写真の奥にも見えていますが、1階のショールームには、新型XVがありました。 この色が新色にしてローンチカラーにもなっているク…

新車同然のジャガーEタイプ、、、だと!?

英国ジャガー・ランドローバーが、完璧にレストアしたジャガーEタイプを10台限定で販売する、というニュースがありました。 www.webcg.net メーカーがレストアするんですから、間違いないと思いますし、「新車同然」なのもうなずけますね。 ジャガーはこのE…

プレミアムカーの残価設定ローン(笑)

先日お出かけした際の駐車場で、私がクルマを駐めたすぐ近くに、メルセデスAMG S 63 カブリオレが駐車されていました。 画像:メルセデス・ベンツ日本公式ウェブサイト(http://www.mercedes-benz.co.jp/content/japan/mpc/mpc_japan_website/ja/home_mpc/pa…

赤レヴォーグの共演!

出かけた帰りに、お酒とおつまみを仕入れようと近所のイオンに寄ったところ、赤のレヴォーグを発見!しかも隣が空いてる! ということで、並べて駐めちゃいました。勝手に写真を撮っちゃいましたが、最低限の加工をしましたのでご容赦ください! 左が我が家…

似てない兄弟:レネゲード&500X

クルマのベースとなるプラットフォームを共有して効率化と多様化を両立させる、という動きが目立ってきましたね。 トヨタのTNGAとかスバルのグローバルプラットフォームが最近の例として挙げられます。欧州では(というか世界では)フォルクスワーゲンがその…

ウラカンの警察仕様がカッチョイイ!

クルマ関係のニュースをふらふら漁っていたら、こんなのがありました。 www.webcg.net ランボルギーニって、ウラカンにせよアヴェンタドールにせよ、私はあんまり好きなデザインじゃないのですが、この「ウラカン・ポリツィア」はカッチョイイ! まず、色が…

今年のエイプリルフールネタは不作?

昨日はエイプリルフールということで、自動車メーカーをはじめとする各種企業のネタを楽しみにしていたわけですが、、、 今年は4月1日が土曜日ということもあり、昨年ほどインパクトのあるものに出会えなかったような気がします。 まあ、インパクトというよ…

メルセデスはCクラスから!?

ちょっと前にお会いする機会があった方に、「先日の仕事でメルセデス・ベンツのCクラスを見る機会があったんですよ〜」と話しました。 すると、その方の反応は、、、 「メルセデスはCクラスからですよ」 画像:メルセデス・ベンツ日本公式ウェブサイト(http…

あのクルマの二番煎じ!? トヨタC-HRのCMって…

自宅で作業をするときは、たいてい音楽をかけています。 ほぼYouTubeですけど。。。 よく聴いているのは、ドラクエのオーケストラ版とか月風魔伝のアレンジとか、主に歌詞がない曲です。 歌詞があるとつい口ずさんじゃって仕事にならないのでw で、今日も何…

レヴォーグのリコール:その3

連日のクルマネタで恐縮です。 今日はリコールの作業をしてもらうため、スバルの販売店に行ってきました。 これまでの経緯はこちらからどうぞ。 tabiguruma.hatenadiary.com tabiguruma.hatenadiary.com 販売店で話を聞いたところ、火災が起きた事例は雪道で…

F1開幕戦をレーサーズカフェで観戦

今日は、ある輸入車のインポーターの方と先輩ライターの3人で、F1開幕戦の予選を恵比寿にあるスポーツバー「レーサーズカフェ」で観戦してきました。 はっきり言って今のF1のレギュレーションがまったくわからず、知っているドライバーもごく少数になってし…

ジャガー、必死すぎ(笑)

プロテニス選手の錦織圭選手と契約していたジャガーですが、今度はプロ野球の読売ジャイアンツとオフィシャルカー契約を結んだそうです。 www.giants.jp ジャガー、必死すぎ(笑) なかなか日本での販売台数が伸びないということで、アスリートと契約して認…

アストンマーティンのヴァルキリー

昨年、こんなネタを書きました。 tabiguruma.hatenadiary.com 当時はまだコードネーム「AM-RB 001」でしたが、今月初旬、ついにこのハイパーカーの名称が決まったそうです。 その名もアストンマーティン Valkyrie(ヴァルキリー)! アストンマーティンの公…

ハイパフォーマンス合戦はどこまで続く?

今日も体調悪いです…。 咳が出始まったので、こりゃ風邪でしょうか。 だるいし…。 閑話休題。 先週開催されていたジュネーブモーターショーで、フェラーリからこんなモデルが発表されました。 画像:フェラーリ・ジャパン公式ウェブサイト(http://812superf…

次に乗りたいクルマ、1位はあのクルマでした、、、

トートツですが、スーパーカー市場は活況ですねぇ。 response.jp response.jp ランボルギーニの場合は、中国市場だけじゃなくヨーロッパや北米でも好調とのこと。 そういえばベントレーも2016年は過去最高の販売台数だったようですから、湯水のごとくお金を…

EXP 12 Speed 6eの衝撃!

ジュネーブモーターショーではさまざまなコンセプトカーが発表されましたが、最も衝撃を受けたのはこれでした。 画像:ベントレーモーターズ公式ウェブサイト(http://www.bentleymotors.com/en/models/concept-cars/exp12-speed-6e.html) ベントレー EXP 1…

アルピーヌA110っていったら…

ジュネーブモーターショーではさまざまなクルマがワールドプレミアとなりましたが、私が気になったのは、アルピーヌA110の新型が日本に導入されることが決まった、という発表でした。 response.jp 記事によると、新型A110の最高出力は252PS、最大トルクが32.…

Cクラスのレベルアップの影で…

先日、仕事先でCクラスの実物を見せてもらう機会がありました。 www.mercedes-c.jp メルセデスっぽい押し出しの強さもほどほどで、ホイールもギラギラした感じではなくエレガンス&スポーティといった印象。ボディカラーはヒヤシンスレッドで、実に上品な佇…

お膝元では駅構内でもアピール!

今日から3日間、東海〜関西キャラバンという話は先日書いたとおりです。 tabiguruma.hatenadiary.com 1日目はここにやってきました。 浜松といえばスズキのお膝元。 新幹線の改札を入ると、当然とばかりにこんな展示スペースがありました。 奥に見える赤いス…

ファントムと旧車のコラボ! in 茨城空港

いやー、こんなイベントがあったとは知らなんだ。。。 carview.yahoo.co.jp 茨城空港で開催された小美玉オールドカーミーティング2017。 応募した一般オーナーの旧車に加え、特別展示としてトヨペット・クラウンピックアップ(1969年)とか、トヨペット・ク…

レヴォーグのリコール:その2

スバルの販売店からリコールの案内が届きました。 実は、案内が届く2日前にメールで販売店の営業担当者に問い合わせており、あらためて今回のリコールの対象だと知らされました。 エンジン関連なので、なるべく早く作業してもらおうと思っていたのですが、空…

マイクロコンパクトカーの勝者はどのクルマ?

小さな小さなクルマ、マイクロコンパクトというカテゴリーがあります。 例えば、メルセデス・ベンツの販売店で売られているsmart for twoとsmart for four。 画像:メルセデス・ベンツ日本 smart for twoオフィシャルサイト(http://www.smart-j.com/fortwo/…

現代のクルマと診断機

今後の仕事につながるかもしれない、ということで、今日は今までお世話になっている業界とは異なる世界の方々にお会いして、いろんな話を聞いてきました。 私がクルマ関係の仕事をしていることを話すと、クルマの不具合が出たときの点検の話になりました。 …

レヴォーグのリコール

いやはや、レヴォーグのリコールが発表されちまいました。 車台番号で検索してみたら、我が家のクルマは見事に対象のようです。 これを書いている2月24日16時現在、まだDMなどの案内はありませんが、近いうちに届くことでしょう。まあ、届出・発表が23日でし…

コンチネンタルGT V8 S Mooncloud Edition登場

このブログでちょくちょくベントレーのコンチネンタルGTが好きだって書いていますけど、なんと日本市場限定仕様車が登場しました。 それがこちら! コンチネンタルGT V8 S Mooncloud Editionです! 以下、画像はすべてベントレーモーターズジャパン公式ウェ…

迷走!? カムリがフルモデルチェンジ

先月のデトロイトモーターショーで、トヨタは2017年夏にカムリをフルモデルチェンジする、と発表しました。 画像:トヨタ自動車公式ウェブサイト(http://toyota.jp/camry/new_camry/) newsroom.toyota.co.jp 1982年に登場し、このフルモデルチェンジにより…

あぶく銭の使いみち

宝くじが当たったら何に使うか? 誰もが1度はこんな妄想をしたことがあると思います。 正確に統計をとったわけではありませんし、私の主観であることをあらかじめお断りしておきますが、あぶく銭の使いみちで多いのって、、、、 高級車を買う or 贅沢な旅行…

アイサイト搭載車の販売台数が100万台!

スバルのディーラーから、こんなDMが届きました。 アイサイト搭載モデルの販売台数が、世界累計100万台を超えたそうです。 つい先日は、2016年の世界生産台数が100万台を超えたと発表した富士重工ですが、オールドファンにとっては「スバルの生産台数が100万…