タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

クルマ

気分はトランスフォーマー? クルマからヘリに変形するPAL-V Liberty

スイスのジュネーブで開催されるジュネーブモーターショーで、こんなクルマがワールドプレミアとなるようです。 画像:PAL-V公式ウェブサイト クルマからヘリに変形するPAL-V Libertyです! 冒頭に「こんなクルマがワールドプレミア〜」と書きましたが、ヘリ…

SUVのクラッディングって、経年劣化したらカッコ悪い?

いやはや、SUVの人気はスゴイですね。各メーカーでは必ず1車種はラインナップに入れていますし、複数車種で展開しているメーカーも珍しくありません。 その一方で、姿を消しつつあるのがステーションワゴン。 スバルがレガシィ ツーリングワゴンで市場を切り…

シトロエン新型ベルランゴ発表。フランス車のミニバンって日本ではどう?

3月のジュネーブモーターショーを前に、各メーカーから続々と新モデルが発表されていますね。 シトロエンの新型ベルランゴもその1つ。 見出しに「オシャレすぎる」なんて文言を使う記事もありますが、、、 autoc-one.jp タビグルマ雑記帳的には食指が動かな…

ジムニーはやっぱり指名買いが多いのだろう、からの考察

新型ジムニーの話題があちこちで出ています。ワイド版の「シエラ」に関しても、スパイショットからデザインを予想したCGを紹介している記事もありました。 response.jp スズキのジムニーといえば、根強いファンが多いクルマ。車高を上げたハイリフト仕様にカ…

F1の複雑なフロントウィングまで再現!タミヤの新商品がスゴイ

タミヤが来月発売する新商品に、2017年のF1開幕戦仕様のフェラーリSH70Hのスケールモデルがあるそうです。 response.jp 近年のF1マシンの大きな特徴の1つに、複雑怪奇な形状のフロントウィングがあると私は感じています。 上の記事をご覧いただくとわかるよ…

アメリカでは若造がNISSANに乗るのは生意気!? フェアレディZのスノーモービル化で思い出した

アメリカのTVドラマシリーズに『NCIS』という長寿番組があります。最新シーズンが15だったでしょうか。 海軍にまつわる事件を解決する捜査官たちの物語ですが、あまりにも長く続いているので、初期メンバーなんてほとんどいません。作中で殺害されてしまうと…

ついに2輪モータースポーツも電動化へ!Moto-eの実車公開

ついに2輪車のモータースポーツも電気でのレースが始まるようです。 www.as-web.jp こういう動きがあるのは小耳に挟んでいましたが、実際にレースで使われる車両が公開され、しかもシリーズの冠スポンサーまで決まったとなると、一気に現実的なレースとして…

メルセデス・ベンツの新型Aクラスはどうだろう

先日、ダイムラーがメルセデス・ベンツの新型Aクラスを発表しました。 日本での導入がいつになるかわかりませんが、現行モデルの登場から結構時間がたっていたのですね。 Aクラスといえば、初代(W168)と2代目(W169)はトヨタ・シエンタのようなフォルムで…

ホンダのオヤジさんに感謝!昔は赤いボディカラーは禁止だった!

ネットニュースをふらふらしていたら、こんな記事がありました。 www.webcartop.jp このブログでも何度となく登場している我が家のレヴォーグ君は、今は絶版となっているライトニングレッドというボディカラーです。 スバルの現行モデルの赤は「ピュアレッド…

メルセデスがマツダの後塵を拝した!? V220 d Marco Polo HORIZONのコンセプトはあのクルマ?

メルセデス・ベンツから、冗談のようなクルマが発売されました。 V220 d Marco Polo HORIZONという、Vクラスの一員です。 画像:メルセデス・ベンツ日本公式ウェブサイト うわぁ……。 ボンゴ フレンディかよ! 画像:グーネット たしか、どこかのモーターショ…

高齢者運転標識&ジュリア クアドリフォリオ

かつて「もみじマーク」などと呼ばれた高齢者運転標識。 70歳以上のドライバーは、「若葉マーク」と呼ばれる初心者運転標識と同様に、車両の前後に高齢者運転標識を付けて運転するように努めなければなりません(道路交通法第71条の5 第3項等)。 画像:警視…

VWが2019年に「ザ・ビートル」の日本での販売を終了(泣)

なんだか悲しくなるニュースです。 autoc-one.jp えぇ…。 「ビートル」の車名を受け継ぐ、泣く子も黙る名車中の名車じゃないですか。。。 画像:フォルクスワーゲン・グループ・ジャパン公式ウェブサイト 日本では売れてないのかと思い、JAIAの統計を見たの…

ヤンマーが第二のランボルギーニになる!?

明日の22時から、テレビ東京の『未来世紀ジパング』という番組で、こんな特集が放映されるようです。 www.tv-tokyo.co.jp そういえば2年ほど前、フェラーリのデザインをするピニンファリーナに在籍中、エンツォ・フェラーリをデザインした日本人・奥山清行氏…

そこまで徹底するか!メルセデス・ベンツ 新型Gクラス発表!

今年のデトロイトモーターショーで、メルセデス・ベンツが新型Gクラスを発表しました。 1979年にデビューしたGクラスは、基本設計は同じままで、何度も改良を重ねてきましたが、今回はいよいよ全面刷新となりました。 その勇姿がこちら! 画像:ダイムラー …

都内も雪。ノーマルタイヤで出かけるなよ!

いやー、今回ばかりは降る降る詐欺ではありませんでしたね。 東京郊外の自宅周辺も、16時現在で4〜5cmは積もってるでしょうか。先ほど、1回目の家の前の雪かきを終えたところです。 北国の雪と違って、水分をたぷり含んだ重い雪質なので、雪かき中の体感とし…

マットペイントの良し悪し:クラウンコンセプトのカスタマイズモデルで考えてみた

東京オートサロンでトヨタが出展したクラウンのカスタマイズモデル。 マットペイントのシブいヤツだったようですね。 response.jp クラウン コンセプトは、昨年の東京モーターショーでお目見えしました。 近年のセダンの潮流ともいえるファストバックスタイ…

『アキラ』のバイクが実現!? カワサキの「J Concept」の動画がカッコイイ!

このブログでも何度も触れてきましたが、2013年の東京モーターショーでカワサキが発表したコンセプトモデルが、映画『アキラ』に登場するバイクみたいです。 2013年の東京モーターショーでも大きな話題となり、一般公開日は下の写真のように人だかりができて…

オリジナル至上主義者には興味が薄い!? 東京オートサロン

東京オートサロンが開催中ですね。 www.tokyoautosalon.jp 私は普段のお付き合いが輸入車のインポーターさんだったり、国産車でもメーカーだったりするので、カスタムカーの展示会である東京オートサロンについては、仕事上の縁は全くと言ってよいほどありま…

車検証&ステッカーが届きました

先週、我が家のレヴォーグは1回目の車検を終えました。 そして今日、車検証とフロントガラスに貼付するステッカーが届きました。貼付には手順があるんだとか。 えーと、なになに? 最初にこっちを山折りにして、右にペッタンコして、それからそっちを山折り…

東洋タイヤ「Winter TRANPATH TX」使用感

昨年末、スタッドレスタイヤを購入して履き替えました。 tabiguruma.hatenadiary.com ホイールセットで購入したため、クルマの印象もガラッと変わりました。 比較のために、夏タイヤの姿はこちら。 履き替えた日に、職場から帰宅した妻に「かなり変わったよ…

代車の新型インプレッサ、室内で気になったポイント

昨日は代車の新型インプレッサについて、外装編をお送りしました。 tabiguruma.hatenadiary.com 今日の午前中に「車検の作業がすべて終了しました」との連絡があり、クルマを引き取りに行く前に室内の気になる点をチェックしておきました。 まずはラゲッジル…

我が家に新型インプレッサがやってきた!?

我が家に新型インプレッサがやってきました! (モザイクばっかりで失礼しますwww) え、買ったのかって? レヴォーグ君を車検に出したので、その代車です(笑) 印象としては、つまんねえ色を貸してくれたなぁ、と。 普段は真っ赤なのが停まっているスペー…

降雪地域の高速道路を走った後は……融雪剤まみれ!

本日、無事にUターンして東京郊外の自宅に戻ってまいりました。 東北道では上河内SA付近での事故渋滞を通過するのに約40分かかりました。妻がネットで調べたところ、事故車(故障車?)が追越車線に放置されている、ということでした。 たしかに日産キューブ…

我が家のレヴォーグ、スタッドレスタイヤへの履き替え完了!

思った以上に大事になってしまったスバルの完成車検査問題。 おかげでタイヤを履き替えるだけなのに、工場の空きがなかなかなくて、結局今日の17時からでした。 逆に言えば、クリスマスの夕方なら空いていた、ということでしょうか(笑) それはともかく、我…

R-Type コンチネンタルの実車に大興奮!

先日行われたベントレーの新型コンチネンタルGTの発表会では、ベントレー史上最高傑作とも言われる1955年式 R-Typeコンチネンタルもサプライズ展示されていました。 内装も美しい! 2003年に初代が発売されたコンチネンタルGTは、「ラグジュアリー グランド…

フォルクスワーゲンのアルテオンって、まさかあのクルマがベース?

最近よくテレビCMで見るようになったクルマが、フォルクスワーゲンのアルテオンです。 4ドアですが、3ボックススタイルのノッチバックセダンではなく、ルーフがトランクエンドまでなだらかに落ちていく2ボックススタイルのファストバックですね。 画像:フォ…

ベントレーはやっぱりすごい!新型コンチネンタルGT発表!

9月にフランクフルトモーターショーでワールドプレミアとなったベントレーの新型コンチネンタルGTが、ついに日本で正式に発表されました。 実は私、その発表会に潜入することに成功しました。 って、別に忍び込んだわけではありませんがwww 全体像はさまざま…

カーブランドの公式グッズが充実しているのは!?

自動車メーカーが手掛ける公式グッズというものがあります。 車内外で使える実用品やアパレル、ミニチュアカーなど種類はさまざまです。 私が見た感じで最も充実しているのは、ベントレー モーターズとメルセデス・ベンツ。 それぞれ「ベントレー コレクショ…

フィアット プントの星ゼロ評価の真相は?

ヨーロッパの自動車安全基準であるユーロNCAP史上初めて、星ゼロ評価が誕生してしまいました。 その名はフィアット プント! response.jp この記事はセンセーショナルな見出しを付けていますから、プントが「劣ったクルマ」という印象を受ける人もいるかもし…

自動車文化の芽生えとなるか!? 初代ロードスターのレストア&NISMOヘリテージ

マツダが初代ロードスターのレストアサービスの受付を開始しました。 www.mazda.co.jp 初代というと、いあゆる「NA型」で、今でも人気のあるモデルです。 画像:マツダ公式ウェブサイト(http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2017/201708/170804b.ht…