タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

歴史

日本橋は『熈代勝覧』に描かれた賑わいを取り戻せるか!? 三越前駅の絵巻物

今日はあるインタビューの仕事で、日本橋のマンダリンオリエンタル東京に行ってきました。 このホテルが開業したのは2005年。 ペニンシュラやシャングリ・ラと並び、香港系の「新御三家」などと呼ばれ、三井不動産の日本橋再開発事業の中心的存在として、開…

ニュージーランドの神話の世界

いきなりカタそうなタイトルですみません。 私がニュージーランドで生活していたのは2001年から2003年。 もう15年以上前の話なのですが、今でも「そういえば」とか「今考えると」と思い出すことが多々あります。 そのうちの1つが、ニュージーランドの神話。 …

こぼれ話シリーズ:マカオの街中で見られる中国への返還前と後で変わったものとは?

5月13日〜17日の4泊5日でマカオ政府観光局が主催するプレスツアーに参加してきたことは、現地滞在中からちょくちょく書いてきました。 今日は記事化にはいたらないネタを書く「こぼれ話シリーズ」として、マカオがポルトガルから中国に変換される前と後で変…

不思議な不思議なマルタ島の巨石神殿

またまた昔話ですが、私がかつて取材で訪れた国で最もレアなのは、マルタ共和国をおいて他にはありません。 プライベートなら絶対に行く機会がなかったであろう国。 地中海に浮かぶ小さな島ですが、歴史好きの人なら、1週間くらいかけてじっくり周っても飽き…

プロ野球オープン戦を観戦&岡山じゃないけど後楽園

さあ、球春到来! ということで、今日は東京ドームに行ってきました。 プロ野球オープン戦、読売ジャイアンツ vs 東京ヤクルトスワローズです。 東京ドームで野球を見るのは2004年の開幕シリーズ、読売ジャイアンツ vs 広島カープの試合を見に来たとき以来。…

「真岡もめん」と無縁ではない益子の「日下田藍染工房」

都内から、というか私の場合は東京都の郊外ですが、益子町に行くには、大泉から東京外環自動車道を使い、川口ジャンクションで東北自動車道へ。そして栃木都賀ジャンクションで北関東道に入り、真岡インターで降りて向かうことになります。 真岡インターのあ…

グアムのガイドよ、「よっこいしょういち」が通じる世代は減りつつあるぞ

今日は終戦記念日。 いろいろ思うところはありますが、ここでどうこう書くつもりはありません。 とはいえ、過去に何があったかを、客観的事実に基づいて知っておくことは非常に重要だと考えます、とだけ主張しておきます。 先月のグアム出張の話ばっかりで申…

江戸城の名残、田安門!(日本武道館で後輩たちの応援のついで)

昨年も書いたこの大会から1年が経ちました。 tabiguruma.hatenadiary.com そして今年もまた中学時代の同級生の引率で、私も少年時代に通っていた剣道の道場の子どもたちが、この大会に参加するためにやってきました。 結果は残念でしたが、深夜2時30分に出発…

「赤プリ旧館」の方がしっくりきます(笑)

今日は仕事でこんな所に行ってきました。 赤坂プリンス クラシックハウスです。 旧李王家邸宅として昭和初期の1930年に建設されたこの建物。戦後、李氏が臣籍降下して国土計画興業(後のコクド、プリンスホテル)が取得し、改装が施されて赤坂プリンスホテル…

栃木へドライブ:日光東照宮編 Part2

一般的には平日とされていた5月2日に、栃木へドライブに行ってきました。最初の目的地は日光東照宮。 Part1はこちらをご覧ください。 tabiguruma.hatenadiary.com 眠り猫をくぐって奥宮へと続く階段を登り始めると、絢爛豪華な陽明門の雰囲気からはガラッと…

栃木へドライブ:日光東照宮編 Part1

妻が休みをとれたということで、今日は栃木へドライブにいってきました。 出発早々、開かずの踏切でかなりの時間をロス。東京外環自動車道はスムーズに流れていましたが、川口JCTで東北道に入るところで渋滞。 出だしとしては散々でした。なんだかんだで平日…

二条城の茶色い粉事件に思う

京都の二条城に茶色いカレー粉のような粉がまかれている、という事件があったようです。 www.sankei.com 私は日本の歴史では特に幕末から近現代にかけてが好きで、二条城は近世から近代へと移行するにあたってのエポックメイキングな場所です。 それだけに今…