タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

ツーリズムEXPO取材2日目:マレーシア観光大臣はとってもダンディーだった!

昨日に続き、今日も東京ビッグサイトでツーリズムEXPOジャパンの取材でした。 とにかく歩いた!もう足が棒のようです。 それはさておき。 昨日は気に留めていなかったのですが、りんかい線の国際展示場駅からビッグサイトへと続く道には、数々の屋台が出てい…

ツーリズムEXPOジャパンに来ました

今年もこの季節がやってまいりました。 ツーリズムEXPOジャパン! かつては「世界旅行博」という名のイベントでしたが、モロモロあって(というかドロドロの裏事情ですがw)、現行のイベントに。 夜まで張り付きで取材なので、今日はこの程度の内容で終わり…

我が家のレヴォーグの走行距離が10,000kmを超えました(笑)

先日の遠征登山で長野県を往復したことで、我が家のレヴォーグの走行距離が10,000kmを超えました! 実は道中で気付いてはいたのですがね、わざわざ路肩に停めて写真を撮るのもバ◯みたいですから(笑)、そのまま帰ってきました。 それにしても、新車で買って…

連休の山小屋の恐怖!テント泊をするようになったワケ

なんだか台風に振り回された連休が終わってしまいましたね。 まあフリーランスの私にとっては、カレンダーの連休はあまり関係ありませんが。。。 さて、今年の燕岳遠征時に、燕山荘のテント場で夕飯をとっていたところ、山域にヘリコプターのローター音が近…

「マツダが値引きだけで数を伸ばしている」なんてウソだ!

遅めの昼飯を食おうと、妻と近くのイオンに出かけました。 すると、1Fでマツダの販売店が出張展示会を行っていました。 展示車両は、手前からデミオ、CX-3、CX-5の3台。 私にとってマツダは仕事で関わる機会が少ないメーカーの1つ。 ここぞとばかりにあっち…

天と地ほどの差がある!?「テント場」と「キャンプ場」の違いとは

悪天候でどこにも出かけられませんので、「テント場」と「キャンプ場」の違いについて書いてみようと思います。 まず、テント場というのは登山時にテントを張って寝ていいよと決められているエリアのことです。 大抵は山小屋の管理下にあり、受付も山小屋で…

巾着田では曼珠沙華渋滞の季節でしょうか…

登山のダメージも抜け、12月の湘南国際マラソンに向けてランニングを再開しました。 クールダウンを兼ねた帰り道、道端に目をやる余裕があり、こんな花が咲いているのを見つけたのでパチリ。 「彼岸花」とも呼ばれる曼珠沙華です。 曼珠沙華と言えば、埼玉県…

レヴォーグの車内お掃除大作戦(笑)

大作戦なんて大げさなタイトルを付けてしまいましたが、要するに登山から帰ってきて、車内が汚れていたのできれいにしましたよ、という記事です。 登山後に登山靴のままクルマに乗り込むということはないのですが、未舗装の駐車場で付着する泥や草、さらにキ…

ポルトフィーノにコンチネンタルGT!フランクフルトモーターショー開幕

こんなタイトルだとまるでドイツ入りしているように聞こえちゃうでしょうけど、、、 今日も元気に東京郊外で原稿を書いています(笑) さてさて、ヨーロッパのメーカーにとってはジュネーブモーターショーと同様に重視するフランクフルトモーターショーが開…

2017年遠征登山(その3):燕岳登頂!表銀座をちょっぴり歩いてから下山へ

2017年遠征登山の記も最終回。今回は燕岳登頂から下山までのお話です。 お時間のある方はこちらもお読みください。 tabiguruma.hatenadiary.com tabiguruma.hatenadiary.com 燕山荘に着いて幕営の手続き&支払いをしてテント場へ。厳密に言うと、先にテント…

2017年遠征登山(その2):合戦小屋でスイカの紳士様と出会った

白馬岳に登る予定だったところ、外的要因により行き先を燕岳に変更した2017年の遠征登山。詳細はこちらからどうぞ。 tabiguruma.hatenadiary.com 中房温泉の登山口から登り始めると、すぐにかなりの急登。。。 雨は止んで時おり薄日は差すものの、まだ霧は薄…

2017年遠征登山(その1):白馬岳登山→燕岳登山になった経緯

今年の遠征登山の記録を何回かに分けて書いてみようと思います。 行き先が白馬岳と決まったことはこのブログでも書きましたし、ヘルメットなどの装備も万端整えたことも書きました。 9月2日の記事には、そのあたりのことが書いてありますので、お時間のある…

芝生の上で寝るのは最高!美鈴湖もりの国オートキャンプ場

白馬岳登山から予定を変更せざるを得なくなり、燕岳に登ってきました。 登山口である中房温泉に下山したのが土曜日の10時30分。 そのまま東京まで帰ってくることができるタイミングでしたが、N君がペーパードライバーなので運転者は私1人。 登山による疲労を…

今朝は快晴!燕岳からの眺め!

私たちがあまりにもおりこうだったため、今朝は快晴! 燕岳からの眺めをどうぞ! 詳細は後日! それでは今日はこの辺で。

白馬岳ではなく…

詳細は後日書きますが、登る山を変更しました。 燕岳です。 現在、第2ベンチ。 汗だくです(笑) おそらく今日はこのへんで。

いざ白馬岳へ!

このブログでも何度も書いてきましたが、今日の夜、白馬岳に向けて出発します。 本来は3人で登る予定だったのですが、T君がまさかのオーバーブッキング! 「白馬岳に登ろう!」と決めたよりも前に、地元の友人たちと旅行の約束をしたのを忘れてたんだと。。…

ついに登場!新型リーフのスペックを見て感じたこと

2010年に登場してから初めて、日産リーフがフルモデルチェンジを遂げました。発売は10月2日だそうです。 response.jp さて、リーフといえば、その独創的なフォルムで好き嫌いが大きく別れるモデルでしたね。前職での上司も「あのデザインじゃなきゃ買っても…

車検=営業のタイミング:新型レヴォーグのものすごいプッシュ(笑)

スバルが新型レヴォーグを発表・発売したのが7月くらいでしたかね。 それ以降、かなりの頻度でDMが届きます。 一般的には買う気がない人は読まずにゴミ箱にポイなんでしょうが、私の場合は仕事がら新型車は無視できないので、一読はします。 そうしたら昨日…

東京マラソン2018、フルマラソンの倍率は12.1倍…

8月31日に応募が締め切られた東京マラソン2018。 フルマラソンに応募した人の数は319,777人。フルマラソンの定員は35,500人ですが、このうち抽選対象は26,370人です。 つまり、26,370の出場枠を319,777人が奪い合う構図というわけですな。 その倍率は12.1倍…

トノカバーを取り外しても……:レヴォーグ(VM4)の場合

昨日の記事のとおり、年に1度の遠征登山を数日後にひかえ、ソワソワしっぱなしののびーです。 遠足前の小学生みたいなもんです(笑) いてもたってもいられなくなっちゃって、今日はクルマの準備(って言うほど大げさではありませんが)をしておきました。 …

ついに登山用ヘルメットを買った!ブラックダイヤモンド ベクター

毎年1度は大学時代の同期2人と一緒に遠征登山に出かけています。 昨年は念願の奥穂高岳に登頂。 tabiguruma.hatenadiary.com キツいキツいザイテングラートや、穂高岳山荘からの最後のアタックでの高度感など、非常に思い出深い山行になりました。 そして今…

スペシャリティカーの宿命!アバルト124スパイダーの1周年記念車登場

アバルト124スパイダーが日本でデビューしてから1年になるんですね。それを記念し、1周年記念特別仕様車が登場しました。9月9日に国内限定100台で発表・発売となるようです。 画像:アバルト公式ウェブサイト(http://www.abarth.jp/limited/124spider_1year…

アクアワールド大洗、水槽の裏側はこうなっていた!

先日の茨城ドライブでは、アクアワールド大洗に行ってきました。 その様子はこちらから。 tabiguruma.hatenadiary.com ついでに前編もどうぞ(笑) tabiguruma.hatenadiary.com アクアワールドの「バックヤードツアー」は通常ならば予約制なのですが、この日…

新型コンチネンタルGTが公になった!

ベントレーの新型コンチネンタルGTが公になりました。 世界の自動車メディアがスパイショットを掲載していましたが、擬装が施されており詳細は全く不明だったのですが、ついに、ついに全貌が明らかになりました。 その勇姿がこちら! 画像:ベントレー公式ウ…

茨城ドライブ(後編):「世界の大カメ展」でヒザから崩れ落ちる

龍神大吊橋を堪能した我々ご一行様は、昼食のために一路日立へ。 渋滞もなく約40分程度のドライブでやって来たのがこちら。 「日立おさなかセンター」というそのものズバリな道の駅です。 この青い建物の中では、浜焼きが体験できたり、好きな具材を選んでお…

茨城ドライブ(前編):竜神大吊橋でバンジーか!?

フリーランスという立場をフル活用し、昨日までに仕事にある程度のメドをつけておいたので、今日は細切れ夏季休暇中の妻と茨城へドライブに行ってきました。 まず向かったのは、常陸太田市にある竜神大吊橋。 高さ最大100mという国内最大級のバンジーとして…

無性にMT車に乗りたくなってきた…

なんでしょうね、最近無性にMT車に乗りたいという気持ちが…。 我が家のレヴォーグ君だって結構走ってくれますから、別にいいんですよ。 でもね、やっぱりCVTって遊園地のゴーカートみたいで味気なく感じてしまうのも事実なんですよね。 スバルの場合「リニア…

コンセプトカー作りでは欧州が一枚上手!? ビジョン メルセデス・マイバッハ 6 カブリオレで感じたこと

去る8月19日、米国カリフォルニア州のペブルビーチで行われた「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」で、メルセデス・ベンツが発表したコンセプトカーが話題になっています。 その名もビジョン メルセデス・マイバッハ 6 カブリオレ。 画像:メルセデス・…

「ジョホールバル」が知られたのは、やはり「歓喜」のときから?

今日はちょっと違った視点から旅先について書いてみようかと思います。 サッカーやラグビーのワールドカップ、オリンピック、陸上競技や水泳の世界選手権といった大きなスポーツイベントが行われるのは、それなりの規模の都市がほとんどです。 今月開催され…

フェラーリ、カリフォルニアTの後継車種「ポルトフィーノ」登場!

フェラーリからカリフォルニアTの後継車種と位置づけられる「ポルトフィーノ」が発表されました。(日本ではまだですが) 今日はポルトフィーノのエクステリアデザインで感じたことをさらっと綴ってみたいと思います。 まず、ポルトフィーノはこんなクルマで…