読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

フルマラソン、自己ベスト更新を目指す「旅」へ…

旅行 その他

2月13日の「いつかは海外のマラソン大会へ」で触れたように、私は2012年から4年連続でフルマラソンを完走しています。しかも同じ大会に出続けており、コースも全く一緒です。自分の成長を測るにはこれが一番。

 

f:id:nobie-t:20160328234726j:plain

 

自己ベストは2013年の4時間33分。

 

本来はこんなところで書くようなタイムではありません。それに、2014年(4時間44分)と2015年(4時間51分)は、いずれもこのタイムを下回っています。走るたびにタイムが悪くなるので、マラソン熱が冷め始まっていたのは確かです。

 

しかし、先日行われた横浜マラソンに出場した前勤務先の上司が、なんと自己ベストを更新する2時間59分18秒の好タイムでゴール。ついにサブスリーランナーになったと連絡がありました。

 

彼は高校時代に陸上部(幽霊部員だったそうですが)だったとはいえ、私よりも6〜7歳くらい年上の方ですから、成長に年齢は関係ないことを証明してくれました。おかげで私もマラソン熱がちょっとだけ再燃。

 

そういえば走り始めた頃、海外のマラソン大会に出て完走する、という目標とは別に、4時間切り、いわゆるサブフォーも達成したい目標として掲げていました。1キロを5分40秒以内で走り続けないとサブフォーは達成できません。走ったことのある方ならわかると思いますが、これはなかなか苦しいペースなんです。ですから、サブフォーはいつの間にか目標から夢に変わっていました。

 

「夢というのは達成すべき目標だと思います」

 

これは、元スピードスケート選手の清水宏保氏の言葉。たしか34秒台の前半という当時の世界記録(違ってたらスミマセン)を出し、記者会見で「夢の33秒台が見えてきましたね」と聞かれた際の答えでした。

 

オリンピックの金メダリストと同じ土俵に立つつもりはありませんが、私なりに達成すべき目標を定め、あらためて自己ベストの更新とサブフォー達成への「旅」に出たいと思います!

 

まずは、35キロを過ぎてから突然足が動かなくなるのをなんとかしなければ!そのためには、ゆっくりでもいいから練習で距離を走らないといけません。

 

年が明けてからは2月初旬に2回ほど履いただけのランニングシューズに、久しぶりに足を入れてみようと思います。

 

f:id:nobie-t:20160328233228j:plain

 

それでは今日はこの辺で。