読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

不在着信は詐欺の電話だったようです

その他

旅ともクルマともまったく関係ありませんが、注意喚起の意味で書いておきます。

 

今日の15時16分に「03 4405 9646」という番号から不在着信がありました。家にいて携帯電話もすぐ側にありましたが、マナーモードのままだったので気づかなかったようです。

 

急ぎの仕事の連絡かな、とも思ったのですが、留守録のメッセージはありません。私はこういう場合は絶対にかけ直しませんので、そのまま放っておきました。とはいえ、本当に仕事の電話だったらどうしよう、という気持ちもゼロではありませんでしたから、念のためこの番号をGoogleで検索してみたんです。

 

で、検索結果は「在宅副業支援組合」「詐欺注意」「迷惑電話」といった言葉のオンパレード。

 

ああ、やっぱり。

 

実際には1回だけ呼び出し音を鳴らして電話を切る「ワン切り」をして、かけ直されてきたらあの手この手で騙そうというもののようです。(マナーモードだと振動する前に切れてしまうので気づかなかったのでしょう)

 

しかし、ちょっと検索しただけでこれだけ情報が出てくる「有名な番号」なのに、まだ同じ番号でやり続けてるんですね。

 

知らない番号からかかってきたら、安易にかけ直さず、一度その番号を検索してみることをお勧めします。

 

若い人にとっては当然の防衛策だと思いますが、年配の人にとっては決して当たり前のことではありません。

 

知らない番号の不在着信はかけ直さないこと。

 

「03 4405 9646」にはどうぞご注意ください。

 

それでは今日はこの辺で。