読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

夏の旅行ランキングから勝手に読み取ってみた結果…

旅行

昨日は仕事で成田空港に行ったのですが、スカイライナーの中で編集部の方と「今年の夏はどこか行く?」といった雑談をしていました。

 

まあ、私は現時点では何の予定もありませんが、行くとしたら1泊2日で温泉旅行みたいな感じでしょうかね。プライベートでは2011年の台湾が最後の海外旅行ですし、国内では登山とかキャンプが多かったので、しばらく旅行らしい旅行はしていません。

 

それで最近のトレンドというか人気の旅行先はどんなもんだろうと思い、ちょっと調べてみました。

 

といっても、大手旅行会社のランキングは「売りたい方面」というバイアスがかかっていることが多いのでパス。ここでは「トラベルjp」と「トラベルコちゃん」の結果をもとに、勝手にいろいろ読み取ってみようと思います。

 

まずはトラベルjpの結果から。

www.travel.co.jp

 

まずはそもそもの話として、「今年の夏の予定は?」です。

 

予想どおり「1泊以上の国内旅行」が45.8%で1位。「日帰りの国内旅行(17.1%)」を合わせると60%超が「国内旅行」を計画しています。このうち「帰省」がどれだけ含まれているかわかりませんので、純粋に国内旅行という人はどれくらいになるんでしょうね。

 

意外だったのは「まだ決めていない」が21.6%もいて、「海外旅行」と答えた人が10.7%しかいなかったことです。調査時期が2016年4月1日〜5月8日なので、今調べれば違った結果になるとは思います。とはいえ、「まだ決めていない」人たちがすべて海外旅行に行ったとしても30%を超えるくらい。

 

お盆の期間だけしか休めなかったひと昔前とは違い、決められた期間に交代で休暇を取る企業が増えているはずですが、結局まとまった休みがとれない、という実態もこの結果から見え隠れします(と私は感じます)。それに、ハイシーズンでお金がかかりすぎるという理由もありそうです。ホント、なんでこんなに高いのよ、という料金設定ですからね。

 

具体的な行き先となると、トラベルjpとトラベルコちゃんでは分かれます。

 

トラベルjpの調査結果では、国内の「東京ディズニーリゾート」「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」「長野」がそれぞれ4.2%で1位。ディズニーとUSJはなんとなくわかりますが、長野は何かありましたかね。みんな軽井沢に行くとか?

 

海外は9.8%で「ハワイ」が1位。以下、「台湾(7.9%)」「タイ(6.9%)」「シンガポール(6.4%)」「アメリカ(5.8%)」と続きます。トラベルjpのアンケートに答えた人の間では、ビーチリゾートがさほど人気ではないのかな。

 

さて、トラベルコちゃんの結果も見てみましょう。こちらは調査方法などは記載されておりませんし、最終更新日が2016年4月26日なので、現状とはちょっと違うかもしれません。「旅行比較サイト」ですが、完全にバイアスなしのランキングという保証はありませんので、ここではあくまでも参考として考えておきます。

 

まずは海外から。

www.tour.ne.jp

1位:グアム

2位:台北

3位:ホノルル

 

まさに私が予想していたのはこんな感じのランキングです(笑)

本音を言えば、グアムとホノルルの順位は逆だと思っていたのですが、トップ3なら大差はないでしょう。グアムと台北なんて「安・近・短」の代名詞ですからね。長い休みがとれない、とか安く済んで移動に時間がかからないところ、という印象です。ちなみにこのランキングは20位まで出ているのですが、私が「夏バカンス特集」で4月に取材したベトナムの「ダナン」は18位にランクイン。ビーチリゾートに行きたいけど行き先を決めていない、という方がいれば、迷わずダナンをお勧めします。

 

次に国内旅行。

www.tour.ne.jp

1位:札幌

2位:那覇首里

3位:石垣島

 

こちらも北海道と沖縄だろうなと思っていたので驚きはありません。沖縄は20位以内に6カ所も入っていますし、北海道も小樽と函館が入っていますから、この2道県で半分を占めています。ほかに20位以内に入った旅行先を見ても意外だなぁと思う所はなく、順当な感じですね。

 

さあ、みなさんの夏はどんな予定でしょうか?楽しい休暇になるといいですね。

 

それでは今日はこの辺で。