読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

懐かしのSteinlager

旅行

いやいや、ラグビーの日本代表vsスコットランド代表は、私の目には点差以上に力の差があったな、という印象でした。

 

しかし、前週よりも点差を縮めたわけですし、残り15分の戦い方次第ではある程度の勝負ができるのではないかという期待も抱かせてくれました。

 

まあ、スコットランドの選手にとってはこの季節の日本の湿気は地獄の苦しみでしょうから、これが彼らの真の姿だとは思いません。それにこの時期は若手選手を試す機会でもありますからね。

 

さて、我が家ではこの代表戦をJ Sportsで観戦していたわけですが、日本戦の後は22時からニュージーランドvsウェールズの試合も続けて見てしまいました。

 

そのピッチに描かれていたスポンサーのロゴが「Steinlager」。ニュージーランドを代表するビールです。3月10日の「Mac's Goldとピノ・ノワール」では、タイトルどおり「Mac's Goldがお気に入りでした」と書きましたが、ニュージーランドに渡って初めて飲んだビールが、このSteinlagerだったと思います。

f:id:nobie-t:20160625232011p:plain

出典:Steinlagerウェブサイト(http://www.steinlager.com/Home

 

普通のスーパーマーケットでも売られているビールの種類がびっくりするほど多いわけですが、Steinlagerはかなりのメジャーどころ。日本で言うアサヒとかキリンに相当する存在なんじゃないでしょうか。

 

飲み口もピルスナータイプのラガービールですから、日本人にとってもかなり馴染みやすいと思います。まあ、長期間生活していろんな種類のビールを飲んでいくうちに、ビール好きの日本人は「Steinlagerは味に深みがない」なんて生意気なことを言い出すわけですが。

 

今考えると、あのテの味はむしろ日本の気候にマッチするんじゃないでしょうかね。キンキンに冷やして飲んだら今の季節はいいかもしれません。

 

スポーツ観戦をするとついついそういう部分も目に入ってしまう私。たくさん稼いでニュージーランドにビール三昧旅行したいなぁ。

 

それでは今日はこの辺で。