読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

タイヤメーカーのテレビCMのパターン

タイヤは唯一路面と接するパーツで、乗員の命を預ける最重要パーツでもあります。

 

そのタイヤメーカーは各社さまざまなマーケティング手法をとっていますが、テレビCMであるパターンがあるように思います。

 

大げさな書き出し方で自分でハードルを上げちゃった気もするのですが、「あー、そういえばそうだねー」とかる~く受け取っていただければ幸いです(笑)

 

そのパターンとは、、、

 

日本のタイヤメーカーのテレビCMでは、イメージ映像に輸入車を使用している。

一方、海外のタイヤメーカーがテレビCMでイメージ映像に使うのは国産車が多い。

 

前々から気になっていたことではあるんですがね。

やっぱり大したネタじゃないなぁ(笑)

 

まあいいや。

 

さっきテレビ東京の『ガイアの夜明け』で流れたグッドイヤーのCMではトヨタ86でしたし、

www.goodyear.co.jp

 

気になって調べてみたら、ダンロップジャガーでした。

tyre.dunlop.co.jp

 

私の推測ですが、共同開発をしている自動車メーカーを使うわけにはいかないんじゃないでしょうかね。いろんな大人の事情で。だから、共同開発をしていないメーカー同士でCMを作っているんじゃないのかな、と。

 

9月くらいにはウィンタータイヤのテレビCMが出始めるでしょうから、あらためて注意して見てみたいと思います。

 

みなさんもこの記事を覚えてくださっていたら、ちょっとだけ気にして見てみてくださいね。

 

もしくは、「ホントのところはこうなんだよ」って教えてくださる方も大歓迎です。

 

それでは今日はこの辺で。