読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

アクティブレーンキープ楽すぎ(笑)アイサイトver.3

あらかじめお断りしておきますが、2日連続でスバルの提灯記事みたいになっちゃいます。アイサイト(ver.3)のレビュー記事としてご覧いただければ、と思います。

 

www.subaru.jp

 

今日はクルマで取材先に向かったのですが、まあこの悪天候で高速道路が走りにくいったらありゃしませんでした。

 

もうね、出発から15分後には開かずの踏切につかまり、まさかそこで20分近く足止め。20分も踏切が開かないって、電車の運行に問題があるのかもしれませんが、そこは西武鉄道なので高い要求はしないでおきます。

 

やっとの思いで東京外環自動車道にたどり着いたら、今度は80km/hの速度規制で流れが全体的にゆっくりめ。東北道に入っても状況は変わらず、余裕をもって出発したのにナビの到着予想はギリギリ。焦りましたねー。

 

そんでもって今日みたいな雨の日の高速道路って、ウォータースクリーンが凄くて走りにくいですよね。トラックとかバスに囲まれると視界は真っ白になっちゃいますから。

 

高速に乗ってすぐにアイサイトのクルコンをONにしたのですが、あまりの視界の悪さに「さすがに人生2度目の『アイサイト使用できません』の警告が出るかな」と思いながら走っていました。

 

しかし、、、アイサイト君は行きも帰りも元気!

肉眼よりも優れてるんでしょうかね。

 

それから、意図しないタイミングでステアリングを動かされるのは嫌だなー、と思っていたので、普段は「車線中央維持」と「車線逸脱抑制」を支援してくれる「アクティブレーンキープ」をOFFにしている(警告とメーターパネルの表示はあります)のですが、さすがに今日は怖かったので使いました。

 

使って正解。

 

あれほど視界が悪かったのに、いつもどおり先行車はちゃんと検知してくれるし、左右どちらかのラインに近づくと勝手に中央に戻してくれるし、フルアシストで至れり尽くせり(笑)の移動となりました。

 

今日の結論。

 

アクティブレーンキープ楽すぎ(笑)

 

「意図しないタイミングでステアリングを動かされるのが嫌だ」なんて誰が言ったんでしょうね(私です)。ナマイキなことは使ってみてから言えっつーの。

 

これから高速を走るときは必ずスイッチを押そうと思います。

 

いやー、ますます人間が退化しそうですね。

富士重工さん、なんてモノ作ってくれちゃったんですか!

 

それでは今日はこの辺で。