読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

一度でいいから試合をしてみたかった日本武道館

その他 旅行

突然ですが、私は小学6年生のときに剣道を始め、中学校でも剣道部に所属していました。小学生の頃に通った道場では現在、中学時代の同級生たちが子供たちに剣道を教えています。

 

その道場は、日本武道館で毎年行われる全日本少年少女武道錬成大会(剣道)にエントリーしており、今日は同級生らが監督・引率として上京してきましたので、同窓会がてら応援に行ってまいりました。

f:id:nobie-t:20160723233928j:plain

 

この大会は地区予選はなく、エントリーすれば誰でも出られるもの。

とはいえ試合会場は日本の最強剣士を決める全日本剣道選手権が行われる日本武道館ですからね。同じフロアで試合をした、というのは、勝敗に関係なく一生の思い出になると思います。実際、今日フロアに立って試合をした子供の中には、初めての公式戦が日本武道館という贅沢な子も何人かいました。

 

ウラヤマシイ。。。

 

f:id:nobie-t:20160723234632j:plain

 

冒頭で書いたように、私は6年生になってから剣道を始めたので、夏休みに入った時点では防具をつけて稽古させてもらっておらず、当時もスタンドから同級生を応援していました。出場資格は「小学生」ですから、残念ながらここで試合をする機会は失われました。今日も同級生たちに「あと1年早く始めていたら、6年生の夏にここで試合ができたんだけどねぇ」なんて話をしてきたほどです。

 

1度でいいから日本武道館で試合をしてみたかったなぁ。。。

 

オジサンになってからもこんな風に思うのですから、「先生」となった同級生たちには「ここで試合ができることがどれだけすごいことか」を子供たちに教えてあげてほしいな、と思います。

 

 

 

さて、日本武道館は東京のど真ん中にあります。つまり江戸城跡。天守閣などは残っていませんが、堀や門は、ほぼ当時のまま残されています。特に江戸城の大きさ、凄さを感じられるのは「門」だと私は思っています。

 

私が日本武道館に行く場合、九段下駅から坂を登って「田安門」を通るわけですが、この門の分厚さは何度見ても日本最大の城郭にふさわしい迫力を感じます。皇居周辺を訪れた際には、田安門や桜田門のような大きな門をじっくり見てみることをお勧めします。

 

それでは今日はこの辺で。