読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

ウィラートラベルのバスって、シートがスゴイのね(笑)

旅行

私が旅行業界誌の編集部にいた頃、毎年9月に東京ビッグサイトで旅行関連のビッグイベントがあったのですが、当時存在感を増していた会社に、高速バスの「ウィラートラベル」がありました。

 

ビッグサイト東ホールに最新型の高速バスを展示し、車内を自由に見学させていたのです。そのモーターショー的な展示方法は多くの来場者の関心を集め、ウィラーのブースは大盛況でした。

 

久しぶりにウィラーのウェブサイトを覗いてシートラインナップを見たのですが、いやはや今の高速バスはスゴイんですね。

 

特に「Cocoon」というシート。そんなタイトルのSF映画もありましたが、本来は「繭」を意味する英語です。形を見ると確かに繭みたいですかね。

f:id:nobie-t:20160828182033p:plain

出典:ウィラートラベルウェブサイト(http://travel.willer.co.jp/

 

これはわずか2列という贅沢な仕様です。これだと航空会社のビジネスクラス並ですよね。学生時代に大阪から東京に帰ってくるときに、深夜バスで3列シートを体験したことがあるのですが、あれよりゆったりなのだと思うとちょっと乗ってみたい気もします。

 

料金は最も安い4列の「Value」の2倍以上ですが、東京〜大阪であれば新幹線より安く済みます。価格設定はそのあたりの絶妙なところを狙っているのでしょう。

 

高速バスといえば、痛ましい事故が起きています。多くは中小のバス会社がドライバーに休憩なしで乗務させたり、車両の整備コストを削ったりしたことに起因するものです。

 

存在感を増してきた頃から、ウィラートラベルは高速バス業界のリーディングカンパニーとして、さまざまな取り組みを行っていたように記憶しています。今後もし、ウィラーが同様の事故を起こすようなら、高速バス業界に未来はないと言っても過言ではないと思います。

 

ハード面では最高のものを提供しているのですから、今後も安全面ではウィラーだけは最後の砦であり続けてもらいたいと思います。

 

それでは今日はこの辺で。