読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

神宮外苑のイチョウ並木と人ひとヒト…

旅行

寒いですねぇ。

 

家でぬくぬくしてりゃいいのに、よりによって今日は東京ヤクルトスワローズのファン感謝デー。神宮球場が無料で開放され、グラウンドに足を踏み入れることができる貴重な機会です。

 

というわけで、行ってきました。

f:id:nobie-t:20161123230842j:plain

去年までとはステージの配置が異なっていたうえ、ホームプレート&バッターボックスの周囲や各ベースの周囲、ブルペン、マウンドは完全に立ち入り禁止。。。

 

去年はブルペン(スワローズファンにとっては馴染みの薄い3塁側でしたけど)「のびー、登板に向けて肩を作るの図」と題した写真を撮りました。

f:id:nobie-t:20161123232936j:plain

イメージは「ライアン」こと小川泰弘投手なのですが、身体が硬くてあんなに脚が上がりません(笑)

 

今年はグローブとボール、レプリカシャツを持参して写真を撮り、「ショートの守備についたと思ったら、直後にレフトにコンバート!」って大作を作り込もうと思ってたのに…。

 

ま、朝起きてからグローブを探すのが面倒になったので、結局何も持っていきませんでした。結果、正解でしたね。

 

そんなことを真剣に考えてるアラフォーも考えものですかそうですか。

 

夢破れたアラフォーは、「後輩」の大引啓次選手(の等身大パネル)とタッチしてきました。

f:id:nobie-t:20161123231205j:plain

ホントは壁ドンの体勢なんでしょうけど、男性は私と同様にタッチです。

 

あ、大引選手の名誉のために念のため書いておきますが、大引選手が私を「先輩」と認識している事実は一切ございません(笑)

 

その後、山田哲人選手と女子野球日本代表の盛り上がりに欠ける貴重な話が聞けたトークショーや、選手たちの尻相撲というしょーもない茶番熱い勝負を見届けた後は、神宮外苑のイチョウ並木へ。

 

真っ黄色に色づいていて、最高の見頃でした。

 

が!

 

すんごい人、ひと、ヒト!!!

f:id:nobie-t:20161123231712j:plain

 

写真右手の奥には秩父宮ラグビー場があり、毎年11月23日は早慶戦が行われていますので、スワローズのファン感謝デーと合わせ、この日の神宮外苑はとっても人が多いんですよね。

 

ここまで混んでると並木を歩こうとは思えず、写真を撮ったらすぐに国立競技場方面に向かい電車に乗りましたとさ。

 

色づきは完璧なのですが、休日に行くと風情を感じるのは難しいですねぇ。

 

それでは今日はこの辺で。