読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

お高いお高い自動車ブランドグッズ(笑)

気がついたら2016年もあと1カ月ちょっとですね。

 

あれほどハロウィンハロウィンって言ってたのに、11月に入ったらもうクリスマスクリスマスって(笑)

 

ま、クリスマスをフックにした書き物の仕事はないかなー、なんて商売にしようと思っているわけで、あまりネガティブなことを言っちゃいけませんね。

 

そんなことを考えていたからでしょうか、こんな記事が目に留まりました。

jp.autoblog.com

 

「馬鹿げたほど高額な〜」って見出しにありますが、この埋め込みにある写真を見ただけで一般人の想像の斜め上をいくほど値段が高い話なんだな、って想像つきますよね。なんせブガッティですから、写真。

 

私も仕事柄、自動車メーカーのロゴが入ったグッズをいただくことがあります。ミニカーもあればタオル、スマホの画面クリーナーなんてのもありました。中には不良品としてはじかれた「B級品」もあります。守秘義務の関係で、どこのメーカーかを申し上げることはできませんし、写真をアップするなんてもってのほかですが。

 

あ、でもこのアイテムだけはお見せできます。

 

何年か前に、ベントレーの新型車プレス発表会でいただいたペーパーナイフです。

f:id:nobie-t:20161128231438j:plain

 

ナイフの端がミュルザンヌのボンネットマスコットを模した“フライングB”マスコットになっています。

 

このペーパーナイフ、ベントレーのブランドグッズ「Bentley Collection」のひとつで、当時気になって値段を調べてみたら9500円!(今の値段は知りません)

 

うーん、物の価値って何でしょうね(笑)

 

この高価なペーパーナイフで私が華麗にオープンするのは、せいぜいクレジットカード会社から来る保険に入りませんか的な案内だったり、健康保険料の納入通知書の封筒だったりします。。。

 

持つべき紳士が持てば、セレブなパーティの案内状とかを開けるんでしょうね。しかも秘書が。

 

ペーパーナイフでさえ持ち主を選びそうなところが、いかにもベントレーらしいんじゃないでしょうか(笑)

 

冒頭でリンクを貼った記事にも登場しますが、ベントレーアロマキャンドルは7500円。これもBentley Collectionのようです。ほかにもウン十万円もするハンドバッグやら何やらがオンラインショップで買えるようです。興味と財力のある方はぜひ。

 

www.bentleymotors.com

 

さーて、今年のクリスマスはBentley Collectionのグッズを妻に贈ろうかな、とはならないのびー家です。

 

それでは今日はこの辺で。