読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

撮り鉄のみなさん、ホーム上でのマナーは守りましょう

旅行

友人らとの忘年会だったので、家に帰ってきたのが午前1時過ぎでした(笑)

 

和食と日本酒がおいしい新宿のお気に入りの店で、しこたま飲んで食べちゃいました。

 

何よりも、もうすぐ出会って20年の友人たちと一緒ですから、気を使わずに済みますし楽しいですね。

 

それはさておき。

 

出かける際に、最寄り駅のホームで電車を待っていたところ、カメラを持った若者がフラフラフラフラ歩いていて、黄色い線なんてカンケーねえぜ!みたいな感じで到着する電車に向けてカメラを構えたのです。

 

猛烈な勢いで警笛を鳴らされて、ようやく彼は引っ込みましたが、危ねえなぁ。

 

北海道のローカル線の多くがJR北海道単体で維持するのが困難、と言われている今、「鉄っちゃん」「鉄子」と呼ばれる鉄道ファンたちが現地に行って、列車に乗ったり写真を撮ったりするというのは、旅行業界や宿泊業界、鉄道事業者にとってはプラスの話です。本来ならば。

 

でも、残念ながらマナーの悪さを指摘する記事なども、ちょくちょく見かけます。おそらく99.9%の鉄道ファンは、マナーもルールも守って楽しんでいるのでしょうが、ごく一部の人たちのために、全員が白い目で見られるのはあまりに気の毒。

 

今日の夕方に私が見た彼が、電車に接触でもしていたなら、私の楽しい忘年会はなくなってしまったわけですし、他の乗客にもとんでもない迷惑が及んだことでしょう。

 

自分の趣味に対する欲望も満たすためには何でもする、というのではなく、最低限のことは守ってほしいと思います。

 

それでは今日はこの辺で。