読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

祝!ハワイアン航空、羽田/コナ線に就航!

去る12月21日に、ハワイアン航空が羽田/コナ線で直行便の運航を開始しました。

www.hawaiianairlines.co.jp

 

旅行業界的には結構大きなニュースでして、ハワイ島への直行便はJALが撤退して以来6年ぶりだそうです。これによってオアフ島への集中が少しでも分散し、オアフ島に飽き始めていたリピーターをとりこむことができる、と起爆剤的な役割を期待されているみたいですね。

 

ハワイアン航空といえば、私が旅行業界誌にいた頃はハワイの島と島を結ぶ「国内線」というイメージだったのですが、2010年に羽田拡張の際に発着枠をゲット。

 

当時、米系は何枠みたいな話があるなかで、編集部では最後の1枠について「まさかのハワイアンだったりして(笑)」なんて笑っていましたが、そのまさかが実現。レジャー特化路線として見事に羽田線に就航したわけです。

 

今やそのハワイアンが、羽田、成田、関空、新千歳からハワイへの直行便を運航するようになるとは、その時は想像もつきませんでした。

 

政府は貿易収支の面を重視するあまり、施策はインバウンドに偏りがち。しかし、航空路線の維持という観点で見れば、アウトバウンドもバランス良く伸ばしていかないといけないと思います。(これはある機関の方の受け売りですが)

 

そういう意味では、今回のハワイアン航空の決断には敬意を表したいと思います。

 

今後もこういう明るいニュースが出てくるといいなぁ。

 

それでは今日はこの辺で。