読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

もはや間違い探し!新型クアトロポルテはどっち!?

先日、マセラティのフラッグシップモデル「クアトロポルテ」の新型が発表されました。

 

感想を一言で言うと、どこが変わったの?です。

 

こっちは旧型。

f:id:nobie-t:20170119231415j:plain

画像:マセラティ公式ウェブサイト(http://www.maserati.co.jp/maserati/jp/ja/models/quattroporte) より過去にダウンロードしたもの(現在は同サイトに掲載されていません)

 

で、こっちが新型。

f:id:nobie-t:20170119231441j:plain

画像:マセラティジャパン公式ウェブサイト(http://www.maserati.co.jp/maserati/jp/ja/models/quattroporte) 

 

(1/20画像2点の出典リンクを追加)

 

うーん、新旧ならべてみても、イマイチわからん。。。

 

もはや間違い探しですわ(笑)

 

そりゃね、バンパースポイラーの形状が違うとかありますけど、近年ではマイナーチェンジでも「フェイスリフト」なんて呼ばれるくらい見た目が変わるのに、これはどうしたことでしょう…。

 

まあ、マセラティの主力モデルは完全にギブリになっちゃいましたし、クアトロポルテの存在感が薄れているのは事実。

 

また、レヴァンテはかなりの数のバックオーダーがあると胸を張っているようですが、裏を返すと納車できていない、ということでは?

 

フェラーリとかベントレーと比べると販売店の数が多いマセラティですが、そのあたりの対応をきちんとしないと、売れたとしても意外と早くお客さんが離れちゃうような気がします。だって、お金が余っている人たちが乗るクルマなわけですから。

 

イタリアらしいカッコいいクルマだと思うので、もうちょっと増えてもよいと思うのですが、どうしたもんでしょうか。

 

それでは今日はこの辺で。