読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

新型インプレッサとG4を見てきた!

レヴォーグの1年点検(&改善対策の作業)でディーラーにやってきました。

 

かなり時間がかかるようなので、待っている間に新車のショールームをウロチョロ。

 

新型インプレッサとG4が鎮座してました。

 

昨年のニューヨークモーターショーで発表されたばかりのときにも書きましたが、このモデルはセダンのG4がカッコいい!

f:id:nobie-t:20170120145234j:plain

f:id:nobie-t:20170120145245j:plain

 

やっぱり展示車はピュアレッドなのね。

 

G4のコミュニケーションカラーとして発表当初からG4にはこの色が使われています。メーカー自ら「青」というイメージを覆そうとしてるんでしょうかね。

 

それはさておき。

 

初めて運転席に座ってみた感覚としては、運転しやすそうだな、という印象。

 

新旧のステアリングを見比べてみると、似ているようですが、進化している感じも。

 

これは旧型(写真はXVですが基本形状は一緒)

f:id:nobie-t:20170120154257j:plain

 

で、こっちが新型。

f:id:nobie-t:20170120154359j:plain

 

それから、新型で感心したのがこれ。

f:id:nobie-t:20170120154343j:plain

 

トリップメーターのリセットスイッチが、ステアリングコラムの左側に移動してました。

 

旧型(XVやレヴォーグも含む)は、メーターパネル右端にリセットスイッチの棒が飛び出しています。見た目がかっこ悪く、なんとかならんのかなー、と思っていた部分なので、新型インプレッサのこのスイッチはなかなか良いですね。

 

こんな細かいとこを気にするマニアックぶりもどうかと思いますが、視界に入る部分はスッキリしていた方がいいです。

 

こうやって書いてる間に作業が終わるかなー、なんて思っていましたが、まだのようです(泣)

 

雪が降り出す前に帰れればいいのですが。。。

 

それでは今日はこの辺で。