読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

プレミアムフライデーってどう思う?

旅行

2月24日(金)から、プレミアムフライデーが始まるそうですね。

premium-friday.go.jp

 

個人事業主フリーライターには一切関係ない話ですが、ちょくちょくお仕事をさせていただいている旅行業界の一部では、これに期待しているとのこと。

 

グアムとか台湾の場合、金曜の夜に出発して日曜に帰ってくるという弾丸ツアーも可能になりますから、期待したいのはわからんでもないです。

 

実際、プレミアムフライデー対応商品というのもあるそうで、市場の反応も悪くないのだとか。

www.his-j.com

 

それにしても、国から休みを押し付けられないと休まないって、日本の企業風土の歪みっぷりも大概ですよね。有給休暇を使う部下を罪人を見るような目で見る上司っていますもんね。なのに自分にはとことん甘い、とかwww

 

ですから、この制度を悪用するトンデモ経営者ってのは必ず出てくると思います。

 

例えば、、、

 

金曜の15時に一斉にタイムカードを打刻させて、その後も深夜仕事を続けさせる、とか。

 

しかも15時以降は「半休」扱いにして有給休暇の消化実績にしてしまう、とか。

 

にもかかわらず、表向きは「プレミアムフライデーを導入してます」って言っちゃう、とか。

 

こういう制度を作るよりも、有給休暇の消化率が良い企業は法人税を減免したり、消化率が日本の平均を下回った会社の経営者を罰する規定を設けたりしたほうが有効な気もしますけどね。

 

まあ、そうしたらしたで、実際には休ませてないのに休暇を取得したように見せかける「カラ休暇」みたいなことをする経営者も出てくるでしょうから、そこは労基署にしっかり監視してもらわないといけませんが。

 

旅行に行かない(行けない)理由の上位に必ずランクインするのが「まとまった休暇が取れない」です。

 

プレミアムフライデー論争を経て議論が深まり、今後、この理由がランク外になってくれることを願ってやみません。

 

それでは今日はこの辺で。