読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

北朝鮮有事、脅威が現実のものになると旅行業界への影響は…

アメリカ軍の空母「カール・ビンソン」が数日中に日本海に到着するというニュースがありました。

 

何かの間違いでインド洋方面に出撃してしまったという、漫画のようなハプニングが報じられたときは大笑いしましたが、さすがに日本海に到着となると、笑ってもいられなくなりそうです。

 

もし、最悪の事態である戦闘開始などとなったら、航空機の航路って制限されるんですかね?韓国路線に何らかの影響が出るのは当然なのでしょうが、例えばヨーロッパ方面なども影響を受けるんでしょうか?

 

旅行業界が繁栄する大前提として平和なこと、があります。

 

これまでは戦争・紛争といっても、起きている場所が中東であったりアフリカであったり、距離的に離れていました。みんなで「大変」とは言うものの、どこかで対岸の火事と感じていたフシもありますよね。中東から日本にはミサイルは飛んできませんし。

 

今回の舞台は北朝鮮です。東京からは約1200km。場所によってはもっと近いでしょう。何か起きてしまえば、影響が出ないと考えるほうが不自然です。

 

何も起きてほしくはありませんが、いかんせん両国のトップがアレですからねぇ。

 

我々には見守ることしかできませんけど。。。

 

それでは今日はこの辺で。