読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

時代の流れを掴むとどんなクルマが売れるのか

ちょっとバタバタしているので簡単に。

 

カートップのウェブ版でこんな記事がありました。

 

www.webcartop.jp

 

「時代の流れを掴んで売れまくったクルマ」

 

ああ、いい響きですね。

 

記事ではソアラ、シーマ、RAV4、ステップワゴンが挙げられています。

 

しかもすべて「初代」。

 

初代だとすれば、いずれも納得の選出ですね。

 

私はここにスカイラインGT-R(R32)、レガシィ・ツーリングワゴン(BG)あたりが入っていれば完璧だったと思います。

 

現代の流れを掴もうとすると、どうしても燃費や安全性に寄ってしまいます。この記事の最後でも「2000年代初頭にはプリウスというクルマが流行って…」とありますが、ほんとそうなりそうですよね。

 

ただ、その頃のトレンドがどんなものになっているのか、とっても気になるところではありますな。

 

今後、時代の流れを掴んで売れるのはどんなクルマなんでしょうね。

 

それでは今日はこの辺で。