読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

トランプさんの頭の中は中曽根-レーガン時代のまま?

クルマ

スバルの世界生産台数が、2016年に同社として初めて100万台を突破したというニュースがありました。

response.jp

 

ユーザーとしても嬉しい限り。

 

国内販売はレヴォーグとインプレッサが好調だったそうです。

 

私が住む東京都郊外では、レヴォーグが急激に増加している印象を受けます。ちょっとしたお出かけでも信号待ちでレヴォーグが3台続いて停車、なんてことも珍しくありませんから。

 

で、世界生産の増加については、トヨタがカムリを生産していた北米工場のラインでスバル車の生産が始まったことなどが奏功したとのこと。

 

日産も新型マイクラ(日本名:マーチ)をルノーのフランス工場にて生産を開始した、なんてニュースもありました。

response.jp

 

ホンダも世界生産台数は過去最高を記録するなど、今やどのメーカーも国内工場だけで生産しているわけではありません。

 

にもかかわらず。。。

 

アメリカ合衆国のトランプ大統領が、「日本は見たこともないような大きな船で自動車を大量に持ってきてアメリカで売っている。これはアンフェアだ」と発言している映像が流れました。

 

トランプさん、日本の自動車業界は今、北米に工場を作って40万人近い雇用を創出しているのですよwww

 

アメリカ人が一生懸命働いて作った日本車を、アメリカ人が「高性能なのに燃費が良くて信頼性も高い!」と言って買ってくれているのです。

 

アンフェアって言われても日本ではアメ車にかかる関税はとっくにゼロになっていますし、アメリカに輸出される日本車には2.5%くらいの関税がかかってたんじゃなかったかな? 違ってたらゴメンナサイ&教えて詳しい人 m(_ _)m

 

新大統領の頭の中は経済摩擦に揺れた1980年代、中曽根-レーガン時代のまま止まっているんじゃなかろうか(笑)

 

メキシコに工場を持つGMに対しても圧力をかけてましたツイッターでwww)が、デトロイトモーターショーの会期中にこの件でメディアから質問されたGMのトップは、GMはアメリカの企業であると同時に、グローバル企業だ」と言っていました。

 

よく言った!

 

アメリカ合衆国孤立主義政策の代名詞ともいえるモンロー主義を復活させるつもりなんでしょうか、トランプさんは。

 

このご時世、国内だけで生産しているメーカーなんてありゃしませんよ。自動車メーカーのみならず、世界のあらゆる製造業が世界各地に生産拠点を持つ時代です。

 

歴史を変えるかもしれない(いろんな意味でwww)大統領の動向をリアルタイムで見られるというのは、実は幸せなことなのかもしれません(笑)

 

しっかり見届けてやりましょう。

 

それでは今日はこの辺で。