読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

DS4のリアサイドウィンドウはいま…

久しぶりにシトロエンのウェブサイトを覗いてみて、今さらながらシトロエンブランドとDSブランドを分けたことを実感しました。

 

仕事が仕事ですから、もちろん知ってはいましたよ(笑)

 

昨年の東京モーターショーで別々に展示していたのを見たときは、それほど実感として感じなかったので不思議なものですね。

 

DS4が日本に導入された際に、当時勤めていた会社がある仕事を受注した関係で、発売される何ヶ月も前に実車をいじりまくる機会がありました。そのときの話をちょっと。

 

DS3に続くDSシリーズの第2弾ということで、プジョーシトロエン・ジャポンも結構気合が入っていました。で、実車を見る数日前に予習用として日本仕様の装備表を送ってもらい眺めてみたところ、リアのサイドウィンドウがパワーウィンドウであることを示す記述が見当たりません。

 

同僚とは「まさか手動?」「300万円以上する輸入車がパワフルウィンドウっていうのはナシでしょ」なんて話して笑っていたのですが、実車確認の当日朝、担当者に質問して返ってきたまさかの答えに私と同僚は驚愕!

 

のびー&同僚:「そういえばリアのサイドウィンドウの電動の記載がなかったですね。どういうことなんでしょう?」

 

担当者:「おっ、さすがいいところに気づくねぇ。このクルマ、リアのサイドウィンドウは開閉できないんだよ、あははははー」

 

いや、笑ってる場合じゃないでしょ(笑)

 

「4ドア(実際は5ドアハッチバック)だけどクーペのようなスタイリッシュなモデル」って触れ込みでしたが、まさか本当にクーペのようにリアのウィンドウが開かないとは…。

 

計画ではDS3のように3ドアハッチバックにしたかったらしいのですが、5ドアじゃないと承認が下りず、渋々5ドアにしたんだとか。で、3ドアの怨念だけがこのハメ殺しのウィンドウに残された、なんてウワサもありましたね。

 

このウワサがどれだけ信ぴょう性のある話かはわかりませんが、1つだけ確かなことはフランス人の感覚はわからんということです(苦笑)

 

DS4の現行モデル、リアのサイドウィンドウはどうなっているんでしょうね。

 

ds4.dsautomobiles.jp

f:id:nobie-t:20160717233106j:plain

出典:DS4オフィシャルウェブサイト(http://ds4.dsautomobiles.jp/

 

DS4についてはリアのサイドウィンドウのことしか考えられません。

 

気になるなぁ(笑)

 

それでは今日はこの辺で。