読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

パリ・モーターショー開幕!のびー的イチオシは「V90クロスカントリー」

パリモーターショーが開幕しましたね。

 

9月29日と30日がプレスデーだったので、すでにあちこちのメディアで注目の新型車やコンセプトカーが紹介されています。

 

私が一番気になった、というか気に入ったのは、ボルボV90クロスカントリー

www.webcg.net

 

ボルボの現行ワゴンといえばV60。ひとまわり大きいのでしょうね。諸元を詳しく見ていないので推測の域を出ませんが、おそらくメルセデスのEクラスワゴンやBMWの5シリーズツアラーあたりと同格になるのでしょう。「クロスカントリー」ですから最低地上高はワゴンより高めですが。

f:id:nobie-t:20161002231923j:plain

写真出典:WEB CG(http://www.webcg.net/articles/gallery/35164

 

あらためてボルボのウェブサイトを覗いてみたら、掲載されているコンセプトカーがまたカッコいいんです。

f:id:nobie-t:20161002232341j:plain

コンセプト・クーペ

 

f:id:nobie-t:20161002232429j:plain

コンセプト・エステー

f:id:nobie-t:20161002232555j:plain

コンセプトXCクーペ

画像はいずれもボルボ・カー・ジャパン公式ウェブサイト(http://www.volvocars.com/jp

 

そういえばこのヘッドライトのモチーフは、すでにXC90(ペケシーキュウマルって呼び方をしてる人がいましたwww)に取り入れられていましたよね。

f:id:nobie-t:20161002233215j:plain

こちらの画像もボルボ・カー・ジャパン公式ウェブサイト(http://www.volvocars.com/jp)より

 

今後のボルボはこの顔に統一されていくことが予想されます。

 

今回紹介したコンセプトカー3台は、このままでも十分にプロダクションカーになると思うのですが、いかがでしょうか。

 

現行のV40の登場で、北欧ブランドのオシャレなクルマとして一気にマーケットを拡大したボルボ。今後のデザインの方向性から目が離せません。

 

それでは今日はこの辺で。