読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビグルマ雑記帳

仕事で触れることが多い「旅」と「クルマ」を中心に、いつも感じていることを書き綴っています。

珍しくバイクの話でも……出自の違いで異なるハーレーとBMWの「気持ちいい速度」

クルマ

クルマカテゴリーではネタ切れはまず起きないのですが、今日は珍しくバイクの話でも書こうかと思います。

 

独立前からお付き合いのある先輩ライターA氏は、かつて2輪のレースでライダーとして走ったりメカニックとして帯同したりしていた人。そのためライターとしても、クルマ関係より2輪雑誌の方が主な活躍の場となっています。

 

そのA氏と話していて、ハーレーダビッドソンBMWは「走っていて気持ちいい速度が違う」ということを教えてもらいました。

 

なんでも、ハーレーの伝統でもある45°Vツインエンジンの振動は、90km/h〜100km/hの間くらいなんだとか。

 

そういえば、20台くらいのハーレーの集団が高速道路で100km/hに満たない速度なのに追い越し車線をタラタラタラタラ走っているのに出くわしたことがあります。

 

おそらく大型トラックが80km/hくらいで走っているのを追い抜いたものの、その先が詰まっていて走行車線に戻れなくなったのでしょう。メルセデス・ベンツCLS 550がものすごくイライラしながらピッタリ集団の後ろを走っていましたっけ。

 

ちなみに私はメルセデスの威を借るためCLSの後ろにつき、露払いをしてもらって集団の前に出ましたwww

 

私は高速を走るときは105km/h〜110km/hくらいにクルーズコントロールを設定してのんびり走ることが多いのですが、ハーレーの「最も気持ちいい速度」はそれよりちょっとゆっくりなんですね。集団で安易に追い越し車線に出ちゃうと、後ろが詰まっちゃうのも納得です。

 

一方、ヨーロッパのバイクの代表格とも言えるBMWの「最も気持ちいい速度」は、なんと160km/h前後だとのこと。さすがアウトバーンの国です。でも、そんなスピードで走っていたら、警察がいれば一発でアウト。

 

っていうか捕まるんでしょうかね?覆面パトってクラウンの場合が多いですし。

 

以上は余談でしたが、生まれた国がアメリカかドイツかでそんなに違うとは。。。

 

さて、現行モデルをあらためて見てみました。

 

この2メーカーの現行モデルで、私が気に入ったのはこちら。

 

ハーレーダビッドソンFORTY-EIGHT。V型2気筒で1200ccです。

f:id:nobie-t:20161011174351j:plain

画像:ハーレーダビッドソンジャパン公式ウェブサイト(http://www.harley-davidson.com/content/h-d/ja_JP/home.html

シンプルでハーレーっぽくていいですねぇ。あんまりオプションでゴテゴテ付けたくない感じです。

 

BMWのお気に入りは、R 1200 RT。水平対向2気筒で1200cc。

f:id:nobie-t:20161011174608j:plain

画像:BMWトラッドジャパン公式ウェブサイト(http://www.bmw-motorrad.jp/jp/ja/index.html

 

なんてったって水平対向ですからね。スバルユーザーとしては外せませんwww

 

偶然にもこの2台は同じシリンダー数と排気量ですが、メーカーによってそんな違いがあるなんて知りませんでした。

 

えっ!? のびーはバイクに乗るのかって?

 

大学時代に「ホンダ Live Dioに乗ってましたよ。テレビCMで広末涼子が乗ってたやつですwww

 

なお、中免(って今は言わないんでしたっけ)は持ってません。

 

それでは今日はこの辺で。